*All archives* |  *Admin*

2016/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
愛知県での自然栽培研修生受付のお知らせ(第5期)
この記事はしばらくの間トップページにしています。
更新ブログはスクロールお願いします。






非農家出身で全く農作業の経験も無く、だけど農家になりたいと言う強い意志がある初心者向けで、タイトルにあるように第5期研修生の受付を実施中です。


当園での研修の一番のメリットは、研修生が自由に使って良い畑があるので、畑の準備から収穫・販売まで自分の裁量で切り盛りできるところ。

また当園での研修だけではなく、他園にも見学研修に行くなど視野を広げてもらう機会を設けたりもします。

先輩もいますから分らない事は気軽に相談できます。




募集要項は以下の通りです。

① 本気で新規就農(営農)しようと思っている方。
   (農的暮らしをしたい、家庭菜園を始めたいと言う方はご遠慮願います。)

② 自然栽培を実践したい方。

③ 未婚既婚、男女は問いませんが、年齢は高卒以上で農作業が出来る体力のある方。

④ 最低一年間通える方。

⑤ 午前中のみか、午後からのどちらかで週に5日以上通える方
   どちらかというと午前中をお勧めいたします。
   午前中のほうが作業内容が濃いです。
   もちろん一日中でもかまいません。

  (空いた時間で本農業研修収益以外に、アルバイトなどで実際の生活費を
   補う時間を作れます。)

⑥ 圃場は愛知県大府市ですので、通作時間にして片道1時間までを対象に
  いたします。
  他県にお住まいの方は近所に引っ越していただく事になります。
  今のところアパート等の斡旋、またアルバイト等の紹介は出来かねますので、
  自力で見つけて頂く事になります。

⑦ 要 普通自動車免許 及び 自動車を所有している事。 

⑧ これ一番大事ね
  野菜が好き、自然が好き、そして一般社会常識を
  心得ている方。


なお今回の5期生より希望があれば、独立後に一番苦労するであろう野菜の販売フォローもできる体制が整ってきました。
もちろん全てをフォローできるわけではありませんが、多少は相談に乗れると思います。


募集期間は本日から受け入れ可能な2名が集まるまで。
初期に頂く研修費用はありません。


詳しい内容はブログ左側のプロフィール欄にある『研修へのお問い合わせ』メールフォームよりご連絡ください。
お問い合わせを受け取った後に、こちらから詳しい研修概要と重要なお知らせなどをお伝え致します。

最終的には面接の上、受け入れるかどうかを決めさせて頂きます。



詳しくは≪研修の問い合わせ≫案内をクリックしてメッセージをお送りください。
農業に対する熱い思いを語った上で質問をいただけると嬉しいです。




PS:
私の簡単な履歴はプロフィール欄を参照下さい。
現在4名の研修生が独立後に各地で営農しています。
      

スポンサーサイト

テーマ : 農業
ジャンル : 就職・お仕事

4年目にして
去年の今ごろ程ではないけど、雨降る日が多いっすね~。
毎日天気予報&天気図と睨めっこです。

間隙をついてアブラナ科各種を約2500株を、ひっぱり君を使って1日で植えきりました。

手植えなら3日はかかるかな?

で、そのひっぱり君での定植に欠かせないのがペーパーチェーンポット。


ポットの一穴ずつが小さいので育苗土の量も少なく、その少ない育苗土で如何に苗を丈夫に大きく育てるかがポイント。


ほぼ理想的な状態。

いや~苦労しましたよ。
過去3年失敗を繰り返した賜物です。

育苗土の配合具合、水分管理、陽の当たり具合などなど、かなり気を使いましたよ。

定植翌日には雨もしっかり降ってくれて、散水作業も省けて楽ちんだったし、あとはシンクイ虫とネキリ虫、ヨトウ虫の被害に遭わなければ、そこそこ良い状態のが育ってくれるかと・・・祈るばかりです🙏



話し変わりまして、ここ数年作業ズボンにニッカポッカを履いていたのですが、ちょっと飽きてきたのでスタイルを変えました。

忍者の伊賀袴みたいな感じのズボンを探していてら、イメージにぴったりの発見!

乗馬パンツを作業着にアレンジしたの
が売ってまして、試しに買ってみました。

どう!?(笑)


この一カ月
一か月も更新が滞ってしまいました。

お盆も過ぎ、そろそろ暑さも一段落して欲しいところですが、今日も最高気温は35℃の予報。
体感温度的にはおそらく38℃位じゃないでしょうか?


ここ一カ月のご報告させていただきますと、前回投稿直後くらいに父が他界しました。
20年前に仕事を定年になってしばらくは良かったのですが、心臓が弱く5年目あたりから徐々に体調を崩し始め、ここ10年位は時折入退院を繰り返し、今年のGW過ぎからはずーっと入院をしていてましたが、ついに力尽きてしまったようです。

心臓が弱かったと言え、癌などの大病をしている訳ではなかったので、最後は半ば老衰のように静かに息を引き取りました。

ま、ここからが大変でして、わたくし長男なので人生初の喪主を務め、葬儀屋との打ち合わせ、会葬いただいた方への対応などなどと、何と言っても式での慣れない言葉を使ってのご挨拶を考えなければならなかったりで、悲しむ暇もないほどの多忙。

式が終われば終わったで、もろもろの名義などの手続き更新、畑仕事もそうそうに休んでばかりられないし、まさに怒涛の日々でしたが、先日四十九日も終わりやっと一段落か・・・と思いきや、秋冬野菜の準備でまたまた怒涛の日々。

さすがに疲れがたまりまくって、最近はまったく朝早く起きれない体たらくです


そんな忙しいなかでも、今夏は売上的にはお陰さまでまあまあの売り上げを立たせていただきました。
各お得意様のお陰ですね、感謝感謝です。

さて例年秋冬野菜の予定を書き綴っていますが、まだ頭の中がいろいろと整理できておらず、また後日書き綴りたいと思います。



第5期自然栽培研修生の募集を受け付けています。
詳しくは≪研修の問い合わせ≫案内をクリックしてください。



ご褒美
何かと忙しくて7月に入ってから、ブログ初更新になりますね。
いやいや・・・


今年は去年発生したトマトのうどん粉病も発生せず、と言うか管理を上手くこなして発生を抑えたと言った方が良いですね。
発生しかけたんだけど初期段階で手を打ってその後の発生を抑えた次第で、移転前の畑のほどの収穫量にはまだまだ至ってないけど、一週間での最低出荷目標には届いているので、成績としては中の中くらいです。

また夏のボーナス作物でもあるトウモロコシも順調に推移して、ほぼ目標の売り上げを達成しつつあります。


んな訳で、頑張ってる自分に、自分からプレゼント。
 (自分からってのがちょっと侘しいが。。。)

ご褒美時計16/7/16

ご褒美の腕時計。

一流ブランドのように数万円もするような高価なものではありませんが、畑作業で汗と埃まみれにするには躊躇してしまうような価格帯です。
保管ケースもしっかりしていて中々気に入っている。

私、実はサングラスと腕時計には目がない。
独身サラリーマン時代でお金使い放題の頃は、万を超えるサングラスと腕時計を常に常備していたという程ですので、腕時計は久しぶりに購入です。

あとはそうですね、次なる目標は自分だけの車かな?
畑作業のではなく、遊び専用、家族も載せない、自分だけの車。
できれば2シーターでかっ飛べそうなレーシーなやつ。
フェラーリ辺りが希望ですけど、ま~国産で我慢しますわ(笑)



第5期自然栽培研修生の募集を受け付けています。
詳しくは≪研修の問い合わせ≫案内をクリックしてください。




2016年春夏野菜収穫予定
この記事はしばらくの間トップページにしています。
更新ブログはスクロールお願いします。



我が家に少しずつ夏野菜の種が届き始めました。


2016年春夏期の野菜収穫予定を書いておきます。

既存のお客様は「あ~だいたいこれくらいの時期に、この野菜が来る予定なんだな」と思っていただければ。
まだ見ぬお客様は「お!興味あるな~。 問い合わせてみようかな?」と思ってくだされば。


【イタリア野菜・西洋野菜】
5月 ルッコラ(2種)
   ファーベ
   ベビーリーフmix (時期により5~8種類)
   レタス(3種)
   アーティチョーク
6月 ズッキーニ(4種)
   チポロット
7月 トマト(イタリア品種2種)
   ペペロニ(4種)
   ホオズキ
8月 カボチャ(イタリア品種2種)


【愛知伝統野菜】
6月 愛知青大キュウリ
7月 愛知本長ナス
   十六ささげ


【その他の野菜】
5月 グリーンピース
   スナップエンドウ
   そら豆
   赤からし菜
   わさび菜
6月 ジャガイモ(2種)
   トウモロコシ(2種)
7月 トマト(国産品種2種) 
   ナス(2種)
   オクラ(2種)
   インゲン豆(2種)
   枝豆
8月 四角豆
   カボチャ(えびす系)

今のところ以上ですが、余裕があればもう少し品目数を増やしたいと考えてます。
あくまで余裕が有ればね(=∀=)
   

) なお毎年虫害・気象条件などで収穫に至らない野菜も出てきますので、上記はあくまで予定でございます。                 



第5期自然栽培研修生の募集を受け付けています。
詳しくは≪研修の問い合わせ≫案内をクリックしてください。



たぶん8割
ついに来ました!

こいつ
トウモロコシ(未来)2016/6/26
の出荷の季節。

自然栽培と言うか、無農薬栽培のなかで最も難しい部類であろうトウモロコシ。

無肥料の自然栽培でもそこそこの大きさに育てるのは比較的簡単ですが、もっとも難儀なのがアワノメイガによる食害で、大体の自然栽培農家だと植え付け数の半分収穫できれば御の字。
酷いと8割以上が食害に遭い、何のために栽培してんだか!?となり、トウモロコシ栽培は諦めてしまう農家さんもざらにあります。

で、タイトルの【たぶん8割】ですがそんな話とは真逆に、今期も(ここ3年連続で)トウモロコシの出来は8割くらい収穫可能。

つまり食害は2割程度に収まったと言うことで、自然栽培としてはかなり優秀な方だと思います。

コツは・・・トウモロコシ栽培の教科書通りの管理をしただけ!とだけ言っておきましょう(^^;



第5期自然栽培研修生の募集を受け付けています。
詳しくは≪研修の問い合わせ≫案内をクリックしてください。



夏モード
蒸し暑い日が多くなってきました。
そして雨も。

トラクター等をしまっているパイプ車庫の天幕がビリビリに破れてしまったので、梅雨後半の豪雨に見舞われる前に新しく張替しました。

そんな夏の準備等に追われますが、夏野菜の収穫もいよいよ本格的に追われる様相がチラホラと。

トマト16/6/14
やっぱ夏野菜と言えば、多品目やってる農家ならどこも気合が入るであろうトマト。
この他にグリーンゼブラがあり計4種を収穫中。
完熟トマトは旨みゃ~なも。

青大キュウリ16/6/15
今年もやってます。
愛知の伝統野菜、愛知青大キュウリ(とおまけの四葉きゅうり)。
ズッキーニがだいぶ生り疲れをしだしましたが、代わってウリ科です。

ヤングコーン16/6/16
ヤングコーンも収穫全開!

トウモロコシ2016/6/17
ピュアホワイトではありません。
農家の性で、早いと分かっちゃいるが中身がどんなんか見たくって(笑)
あと2週間前後で収穫ですね。

水ナス16/6/15
蒸し暑い夏の畑でこいつの果汁は喉を潤すのに最適、水ナス。
来週後半にはイイ大きさになっていることでしょう。

モロッコインゲン2016/6/18
普通のインゲンが終わりに近づき、代わってモロッコインゲンが間もなく。


今年はピーマン類の仕込みが遅くて、まだ実の付きが今一ですが、ピーマン類も順調に来ています。
写真撮るの忘れた。
あ、あとオクラも写真撮るの忘れた。

で、もうすぐ7月。
そろそろ秋冬野菜を何作るか考えて、種を発注しないとな~~~。

あ~、気が休まらんけど張り切っていきましょう

第5期自然栽培研修生の募集を受け付けています。
詳しくは≪研修の問い合わせ≫案内をクリックしてください。



プロフィール

耕作人

  • Author:耕作人
  • 耕作人の履歴はこちら

    あぐりーもfacebookページ


    第5期自然栽培研修生の募集を受付中です。
    詳しくはこちらをクリックしてください


    社会人の為のプチ農業研修受付中です。
    詳しくはコチラをクリック!

    研修へのお問い合わせはこちらのメールフォームをご利用下さい。


    2015年秋冬野菜の収穫予定はコチラでご確認を!


    現在名古屋市内を中心に、愛知県内、東京都内、金沢市のイタリアンやフレンチのレストラン約20件とお取り引きをさせて頂いております。
    お取引へのお問い合わせはこちらのメールフォームをご利用下さい。
    (お問い合わせ後は、当園を見学しながらご試食でも!)


    体験農業受付中です!
    農家を目指したい、家庭菜園をしている等など、農業に触れてみたい意欲のある方!!

    『野菜のお問い合わせ欄』を
    ご利用下さい!
    後ほど耕作人(森 和也)よりご連絡を差し上げます。


    野菜のお問い合わせはこちらまで



     
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク