「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

リアル農家の経費 

新規就農するに際して、どれくらいの面積をこなせるだろう?どれくらいの収穫があり、どれくらいの売り上げができるだろう?などなど、未知の世界へ飛び込むわけだから心配事は尽きないだろう。さすがに売上額を公表するわけにはいかないが、思いきって今回2015年にかかった経費を公開してみましょう。メモ書きなんで小汚ない字はご容赦のほどを。まず当園の場合、面積は約1.5ha、野菜は年間約150種類を栽培、労働者は私...
Read More

市場の不思議 

初冬のころは暖冬のおかげで野菜の価格が低推移を続けていましたが、先日の大寒波で一気に倍の価格になってしまった野菜もあるそうですね。また、鹿児島では早出しのソラマメやスナップエンドウの出荷時期が始まった頃ですが、こちらは雪や霜など冷温障害で萎えてしまうと言う大打撃をこうむったそうで、今年のソラマメ等の市場は高値推移でいくのかな?と思っています。ところで、当園やその他の直売主体の農家さんはシーズンを通...
Read More

食料自給率100%なんて夢のまた夢 

今朝のラジオ番組でほんのチラッと聞いた話によると、日本の食料自給率を100%にするのは物理的に無理だと言う話。現在のような肉あり、穀物あり、野菜あり、醤油、味噌や油など豊富な調味原料ありの、潤沢な食生活を国産だけで賄おうとすると、試算によると約1500万ha(1500億平方メートル)の農地が必要だそうです。 (とくに家畜を育てるための穀物面積が最も多い。)1500万haなんてどれくらいの面積かピン...
Read More

ついに10万越え 

いやいや、ブログの更新がさっぱりで・・・すんません。元気にやってますよ。いまは冬野菜の出荷以外はもっぱら秋野菜の片づけ(不織布や防虫ネット)や、ビニールハウスの設置をしています。今日明日と風が弱い天気予報なので、なんとか明日中に天井ビニールを張り終わって、ビニールハウスの設置作業から解放されたいところです。(解放といえば、イスラム国の人質事件も無事に解放されますように)と同時に、夏野菜の仕込みも色...
Read More

赤トンボ 

もう~いくつ寝るとお正月♪と言う時期ですが、ちょっと季節を逆行して初秋の頃の話に戻ります。僕の好きな昆虫の一つにアキアカネ(赤とんぼ)がいます。秋になると山間部から平野部に下りて来て、真っ赤な尻尾をピンっと伸ばして飛ぶその姿は優雅そのもの。あ~秋の始まりだ~と言う感覚が好きでした。就農して1~2年目(10年前)までは秋になると結構見かけた赤とんぼも、3年目は「あれ?今年はなんだか少ないな~。」、4...
Read More

ナンセンスな時給計算 

好調な空豆もそろそろ終わりに近づいてきました。そこで、かなりアホらしい計算をしてみた。まだ確定はしていないけど空豆の全売り上げ額を、種を蒔いた10月下旬から今週までの労働日時数で割って、さらにマルチ代など大よその経費を引いて時給計算してみた。そら豆に関わる私の時給・・・約90円でしたもちろん毎日そら豆のお世話をしていた訳ではないからこの計算方法はナンセンスなんだけど、少量多品目栽培で一種類をたくさ...
Read More

妄想だ 

最近ネットや新聞でTPPがらみの記事を詳しく読んでないけど、どうなっちゃったんですかね?農協も改革するとの記事を少し前に読みましたが、農業をめぐる環境が移ろう時代になってきました。いや実際に移っていかなきゃ遺憾でしょ。日本の農業技術は素晴らしい!世界一だ!なんて声をよく聞きますね。でも実際どうなんでしょう?3種類だけですけどデータを引っ張ってみましょう。反収の数値ですけど、反収とは1反=約1,000...
Read More

エルニーニョ 

昨日16日のお昼に見た天気予報では18日は雨。帰宅後に見たら晴れ/曇り。そして今17日お昼にみたら今度は雨。気象庁のスーパーコンピューターはどんな試算をしてるんだ!そして気象予報士は何をしてるんだ!種まき予定をどうしてくれるんだ!と怒っている耕作人です。毎度どうも。灌漑設備がない畑が多いんで雨降り前の播種はとっても重要なのね、うちの場合。それがこうコロコロ予報が変わったんじゃタマッたもんじゃありま...
Read More

インストアーシェア率アップ 

ダラダラと面倒っちくてなかなか進まなかった確定申告の収支計算がようやく終わり、あとは申告に行くだけになりました。全くもって毎年毎年面倒です。今年は遺憾ですね~。やっぱり秋に大虫害に遭ったのが効いて、昨年より減収ですわ。減収なのに去年より経費が多いという、ダメダメな経営になってしまいました。でも予想していたより落ち込み幅も少なく、安堵したと言えば安堵はしているのですが。。。お取り引きさせていただいて...
Read More

流通側はなぜ低価格にしたがるの? 

ある小売り業者さん(仮にAさん)とfb内でやり取りしていたんですけど、これ以上Aさんのページにコメントを書き込むと迷惑になるかもしれないと思って、自分のブログに書き込みます。タイトル通りです。流通業者や小売業を生業としている人は、お客さんが買いやすくして上げたいと1円でも安く販売しようとしますね。お客さんからしてみれば有りがたいことです。実際自分が何かを消費しようとした場合、1円でも安ければ嬉しい...
Read More