「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

スイスチャード 

ここ3~4回くらいこのブログの本題をちーっとも書いてなかったで、今日は本題の畑ネタで行こきゃぁなも。 皆さん「スイスチャード」って野菜見たり、聞いたりしたことは有りますか? 僕は今年の3月位に初めて知りました。 「スイスチャード」・・和名では西洋ふだん草です。ふだん草ってどちらかって言うと馴染みが薄いような気がします。食べたことないし・・・ ふだん草は科目で言うとホウレン草と同じ「アカザ科」になる...
Read More

本日 唯一のお肉 

今日は朝5時半くらいに起きて、畑で一仕事終わってから野菜売りに行こかしゃんと思っとたら、起きてビックリしてまった。7時過ぎとるがやー!! 昨日寝るの遅かったでなぁ。 取りあえず今日持ってくって約束した分だけ獲って、チョコッとだけ売上金を伸ばしてきたわぁ。(額は恥ずかしくて言えません) 最近、何かと忙しい我が家の二人。(一匹暇な役立たずもいるが・・)ついつい食料の買出しに行きそびれて、冷蔵庫の中は殆...
Read More

鶏のレバーって? 

 アナログ男もようやっとパソコンやってもあんまり肩が凝らんくなって来たわぁ。 筋肉がパソコン慣れしてきてまったんだろうなも。 今日は昨日に引き続き Taku ネタです。 普通ワンコってレバー好き&得意分野ではないでしょうか?昨日Takuのご飯に鶏のレバーを出してあげました。美味しそうに食べる彼に 「そうかそうか俺が作ってあげたレバー料理(炒めてお湯で煮ただけ)はそんなに美味しいか!!」 ととても満...
Read More

その時どうする!? 

台風が去って早一日。名古屋ではどっちかって言うと今日の方が吹き返しの風が強うてだちかんわー。畑に行ったらトマトが可哀想に半分コになっとるがやぁ。 病気の奴だでまぁええけどよう。 TVを見ているとお利口さんなワンコの話をしている番組がありますが、今日はTBS系で「神様のしわざ」なる番組の中で、あのアメリカの9・11事件で盲導犬が主を無事に助けた話をしていました。 あのビルで目が不自由な方が働いていて...
Read More

簡単 アユ料理 

今年初の台風です。 農家の皆さん被害は出ていないでしょうか?今までは被害が出てもせいぜい「あ~あ大変だなー」位にしか思っていたのですが、昨年から農業をやり始め、自然災害で作物がダメになってしまったと言うニュースを聞くと他人ごととは思えなくなってきました。 幸いにも名古屋近郊は雨・風ともそんなにたいした事なくてホッと一安心です。 台風も夏の風物詩ですが、こちらも初夏の頃から出てくる夏の風物詩です  ...
Read More

悲惨なトマトたち 

 アナログ男がついにパソコンに負けてまったがやー。ここ約2週間位よ~、なーれんパソコン打っとたら、顔面神経痛になってまって目の下の辺りがピクピクしてまって、どーしよーもなりゃせん。 んだもんで昨日はブログ休んでまったわー。 (みんなさん名古屋弁わかります?) 7月の初めまで順調に着ていたトマト(レッドオーレ)なのですが、本格梅雨に入り、そしてこの暑さ、ついに病気多発でほぼ壊滅状態になってしまいまし...
Read More

祝! 雛  誕生 

いっつもはよー、結構は~やい時間からブログ書き始めとんのに、「女王の教室」とか言うドラマ見とったら、いっつの間にかもうひゃー11時だぎゃー! ただでしゃ~ブログ書くの遅っせぇのにだちかんわー!!(この名古屋弁正確に発音できる人って何人いるのだろう?) 先日のブログで畑に鳥の巣があって、卵まであるという事を書いたのですが、今日の夕方に覗いてみたら、おめでとうございます!!誕生しているではありませんか!...
Read More

簡単ソース・アメリケーヌ 

 今日は耕作人Kが料理人Kに変わったで、みんな見てちょーよ。 (名古屋弁でごあいさつ) 少し手間がかかるけど、完成したら色んな料理に使えて、しかも普通は用なしで捨ててしまう物から作るソースです。 「ソース・アメリケーヌ」 聞いたことありますか?ソースとしては古典的なエビの殻を使ったコクのある美味しい~ソースです。 昨夜我が家では甘エビを食べていたのですが、殻を捨てるのも勿体ないので、このソースを作...
Read More

愛知の伝統野菜の危機 

  あ~、毎日毎日暑っついでかんわ~。この間まで雨ばっか降っとて、「ま~たトマトがパカパカ割れるでどうしようもなりゃせん」(名古屋弁でした)と、思っていたのが嘘のように連日の晴天30度オーバー。 農作業には厳しい季節ですな~。さてさて、耕作人Kの畑は自然農法で行っているのでご覧の写真のように雑草までもが生き生き(?)としています。(写真は地這いの調理用トマトです) しかしそこまで自然にならなくても...
Read More

スレッドテーマって? 

 やはり僕はアナログ男でした。先日、ブログの書き方など参考にさせてもらってる(内容ももちろん面白い)、若き麗しの女性のブログが更新されていたのですが、いつも僕が出していたスレッドの「野菜づくり」のコーナーに無いのに新しくなってるではないですか!(彼女のブログを最初に見つけたのは「野菜作りの」のスレッドでした) そこで疑問に思い相棒のYちゃんにどうして?と聞くと、あっさり「そんなもん、野菜に関係ない...
Read More

み~なと祭りでヨッサヨサ~♪ 

愛知県は毎日毎日暑くて農家1年生で始めての夏はめちゃくちゃ堪えます。 ここ2日ほどブログお休みしていました。毎年、祝日の海の日はシェフになるのです。この日は実家のあるN港でお祭りがあり、1キロにわたり夜店が出て、花火も上がる、N市最大のお祭りです。(N市と隠すのも面倒なので、棲家は 名古屋だぎゃ~)  我が実家ではお正月よりも豪華な食事がでるのですが、そこにイタリア料理が得意な僕の料理も出されるの...
Read More

不耕起栽培のウンチク 

 今日は朝からメチャクチャ暑いです。週間天気予報を見ても、あまり雨マークは出ていないし、いつの間にか梅雨は明けてしまったのでしょうか? 昨夜はネットで種やら栽培方法関係などなど2時位まで見ていて、朝起きたら既に太陽はサンサンとしていて、畑に行く時間が9:00くらいになってしまいました。 不耕起栽培をしている僕は肥料をあげる場合表層にパラパラとしか撒かないので楽といえば楽なのですが、既に30度近いな...
Read More

初登場の二人 

 今日も用事があって畑にも行ってないし、売込みにも行っていない(昨日の撃沈でシヨックを受けたわけではありません。立ち直りが早いB型なので)から、畑ネタが無いので今日は我が家の2人(?)の話でも書いてみようっと! 我が家は僕を入れて3人暮らし。 まず1人目は、これから一生を共にしていくだろうYちゃん。 このブログ作成にあたって多大な貢献をしてくれています。 彼女自身、ネットで服やアクセサリーなどを販売...
Read More

撃  沈 

無肥料栽培をされてる農家の方、このブログを見ていたら教えてください!!やはり無肥料は味・香りともに有機など肥料を入れてる栽培に負けるのでしょうか?撃沈一発目 今日はN市の東部にある有名イタリアンレストランへ米ナスと調理用トマトのサンプルを持って営業に行きました!    結果は  みごと  撃沈。。。。。。 ここのレストランはもちろん前の会社の関係で顔見知りだし、最近食べに行ったイタリアンの中では一...
Read More

情けっていいですね!? 

農家の皆さんいかがお過ごしでしょうか? 僕の住処の愛知県N市は久々に朝から晴天に恵まれております。この所一日に一回は雨が降るので調理用のトマトがパカパカ割れて泣いております。 このトマトは露地で地這OKなので、小資本の僕にはもってこいの品種なのですが、こうパカパカ割れるとハウス栽培に憧れてしまいます。 雨で水分調節が出来ないということは、当然水っぽいボヤけた味になってしまうので、雨除けトンネルをか...
Read More

巨大 米ナス 

いや~、ビックリしちゃいました。昨日は新規の営業やその他の用事で畑に行く時間が無かったのですが、今日畑に行ったら初物の「米ナス」がすっごい巨大化していたのです!そのサイズは長さ16cm/直径12cm/重さ600g。 一昨日まではその辺のスーパーにあるごくごく普通のサイズだったのに。恐るべき奴。。。。。 それではこやつをどんな風にやっつけようかと食卓に出て来たのがこいつでした。  名付けて「巨大米ナスの...
Read More

お客さま 

2回目のブログの書き込みです。 僕くらいの畑(200坪)という中途半端な広さで野菜を作ってる人は、収穫した物をどのようにしているのだろうか? 僕の周りには10坪とか20坪と、僕より小さな畑をコツコツと耕しているリタイアしたおじいちゃんやおばあちゃんがたくさんいます。この人たちは完全に老後の趣味で楽しく作物を作っている方達なので、自分で食べきれない分はご近所さんや知り合いに分けて喜んでもらってるみた...
Read More

はじめまして。 

皆さん、はじめまして! 「自然農園 あぐりーも」の耕作人Kです。今日からこのブログを始めたので宜しくお願いします。 さてさて、まずは「耕作人K」がどんな奴かを皆さんにしって戴く事から始めたいと思います。農家としてはまだ一年もたたない超ど新人で、愛知県N市近郊で約200坪の畑を耕しています。 ゆくゆくはもっと大きくしていきたいなあ~。 僕は元々飲食店に食材を卸す会社にいたのですが、昨今の食品に対する...
Read More
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。