「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

お客さんの所でお客さん 

僕が野菜を卸しているイタリアンレストランさんに食事に行きました。だからタイトル通り「お客さんの所でお客さん」。食べに行ったと言っても2週間くらい前の話なんですが、ブログになかなか載せる時間がなかったので、今頃になってしまいました。こちらのお店、僕の野菜の他にも地元産の比較的な安全な野菜を使用しているし、魚介類にしても養殖魚はどんな餌を与えているか分からない、と言う理由で天然物を使用しているので、健...
Read More

8 でした。 

前回のトマトねたの続きです。ミニトマトのシシリアンルージュを少しだけ収穫して食べて見ました。その前にこんな実験を。美味しいトマトの実験でよくやっていますよね?水に沈むかどうか。だいたい糖度が7度以上になると沈むようですね。糖度7度と言うとどれくらいかって言うと、普通にその辺で売っている桃太郎トマトが5度位なので、7度位あるとフルーツトマトと言って売り出しても問題ないと思います。で、問題のシシリアン...
Read More

ミニトマト完熟 

今年発売された新品種のミニトマト「シシリアンルージュ」が完熟して、鮮やかな真っ赤な色になりました(ちなみに名古屋近辺の種苗店で販売されているのは見たことないです)昨年TV東京系の「ガイアの夜明け」で紹介されて、直接種苗会社に連絡を取り、サンプルを取り寄せ試しに栽培していました。メーカーのデーターによると糖度7~8のフルーツトマトになると書いてありましたが、実際どれ位になっているのでしょうか?糖度計...
Read More

久々の出荷 

一部夏野菜の失敗があってから出荷物がない情けない耕作人。でも久々に出荷物がありました。先日トマトの生育状況をお客さんと話していたら「青いトマト」が欲しいとの事。青いと言っても未完熟の緑色のトマトのことですよ。これ ↓この青いトマトを僕は調理したことがないので、どんな料理になるか詳しくは知らないのですが、一般的にはペーストにしてソースにしたり、ゼリーやジャムにして使うみたいですね。実際にプロの料理人...
Read More

最近の外食(その1) 

あまり外食に出かけない我が家ですが、ここ1ヶ月何かと用事があり、ついつい外食に出かけてしまいました。ん~何食べようから始まって、自宅からなるべく近いところで、しかも和食が良いという我がままリクエストに、「ららかん」がネットをカチャカチャして決めたのが、「さかなやま」さん。何店舗もあるんですね。ひと昔前のチェーン店て芳しくないお店が多かったような気がするけど、最近は良いお店が増えたね~。今回のお店は...
Read More

終わって見れば 

固唾を呑んで見ている、運命のクロアチア戦。ん~やっぱり日本代表かなり集中してるね~。前回のAUS戦に比べると、早い段階でシュートしてるし、ジーコも中々いいタイミングで選手交代させてたし。ラスト10分は両チームとも疲れが見えてきて、足が動いてないし。後半はサポーターの声もよく出てるし。でも結局ドローかぁ~。勝ち点1が付いたとは言え、得失点差から見ればクロアチアに負けてるよ。最後の中田のインタビューが...
Read More

花・花~♪ 

今日は花です。食べられない物は作りたくないので、花は作っていません。花を愛でるってな趣味も無いです。たまたま通りがかった所にあれば「あ、綺麗だな~」と思って通り過ぎるくらいにしか興味ありません。でもこの花は興味津々!いずれは僕のお腹に入る予定だからね!!これ何の花か分かりますか?人参の花なんですよ。今年は各野菜の種を初めて自家採取しようと思い、出来の良い奴を残して種が取れるのを待っているのです。自...
Read More

堆肥場へ 

自然農法をしている以上、外部からの堆肥などを畑に入れたくないのですが、雨の後はカチカチになってしまう粘質の赤土を何とかしたいと、最近は自然農法家の川口氏にアドバイスを頂いた通り畝の表面にバーク堆肥等を撒いています。でも今買っているバーク堆肥は高くて結構コストがかかってしまい、小資本の僕としてはかなり痛い。牛糞堆肥はその家畜糞臭から農家以外の住民から苦情が出ると言う事で、僕の畑がある大府市では余剰在...
Read More

3点もかよ! 

只今、ワールドカップ日本代表の第一試合が終了。AUS 3 - JPN 1あ~あ。前半何とか行けるかと思ってたのに。。。。。後半の最後のほうは、思い出しても腹が立つ!!取り合えず次戦も応援するよ!!おやすみなさい...
Read More

長ナスも順調? 

定植後まったく水遣りをしていなくてイジケ気味だったナスですが、梅雨に入り雨が降ったおかげで少しだけ元気を取り戻してきました。今日ナスの様子を見に行ったら、やっとこさ蕾をつけていました。かなり若い苗で定植したので、定植してから約一ヶ月位たったでしょうか?ナスはトマトに比べると大きくなるのが遅いようなので、こいつも大きくならないのではと最近心配していたとこなんです。今年栽培しているのは、愛知の伝統野菜...
Read More

配達中止 

去年の秋から週に一回は何かしらの野菜をレストランに卸していたのですが、遂に畑が空っぽになり一時配達中止となってしまいました。大変悲しいーーー!!どうして空っぽになっちゃったかと言うと◎ 玉ねぎの遅生が小ぶりの物ばかりで商品にならない。◎ ズッキーニが定植後まったく育たなくて全滅。◎ ルッコラセルバティカが長雨で枯れだした。◎ 新ジャガも小ぶりな物しか出来ない。◎ 春蒔きニンジンも育たない。と、思い出すと自己...
Read More

名古屋的な食べ物 

今日の晩御飯何にしようかなって考えていた時、昨日相棒「ららかん」の知り合いの魚屋の社長さんにウナギ(しっぽ側をたくさん!)を頂いたのを思い出しました。しっぽの方は比較的脂肪分が少ないのですが、その分ウナギ本来の味が楽しめるから好きな部位なんです。(僕の場合他の魚もそうなんですが、腹回りのいわゆるトロみたいな部位より、運動量が多い尻尾側の方が好き)このウナギをどうしようかと考えていたのですが、我が町...
Read More

Aコース的な物 

ランチにしろ、ディナーにしろ、Aコースって何故か安いイメージ。サッカーとかならセリエAはトップなのに。今日の晩御飯のテーマは【Aコース】。【アンティパスト】野菜サラダキュウリには申しわけないけど、何故かキュウリが入っていると安っぽく見えてしまいませんか?これがルッコラとかの野菜サラダならもう少し高そうに見えるのかも知れませんが。。。夏近しって事でお皿はヒマワリ柄にして見ました。【パスタ】パスタって...
Read More

雑木林で感じた♪ 

ここ最近の野菜作りに失敗して以来、ず~っと畑の土質に悩んでいます。乾くとヒビ割れる土。固い赤土のカチコチの土。カチコチ過ぎて土の中は酸欠じゃないかと思う厄介な土。この赤土で自然農法はやっぱり無理なのか?先日、自然農法の先駆者のお一人【川口由一】氏の講演会に行き、土質の改良としてまずは不耕起のまま有機物を表面に施用して、草を被せ徐々に表層から軟らかい土質にしていくようにとのお話。正直それでも半信半疑...
Read More

自然農の講演会に行きました 

今日(6/3日)は愛知県に自然農法の先生が来るという事で、愛知県で同じく自然農法を営んでいる【土磨の横嶋さん】と阿久比町のMさんと一緒に、その先生のドキュメント映画と講演会に行ってきました。先生は自然農【赤目塾】の 川口由一 氏のです。川口氏はすでに29年も自然農法をされている先駆者のお一人で、今日の映画は稲作を主な題材として上映されていました。我が【あぐりーも】が栽培している野菜に関しては少しし...
Read More