「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

やませ 

梅雨明け後は茹だるような暑さを覚悟していたのですが、30度にも満たない気温となって大変過ごしやすい日となってしまいました。原因は北海道の近海に「オホーツク海高気圧」が接近している為のだと思います。この「オホーツク海高気圧」は冷気を持って来る高気圧で、梅雨期から盛夏期にかけて、東北地方を中心に冷害をもたらす北東気流。親潮で冷やされた空気は、低温と霧をもたらします。東北地方の冷害といえば・・・「やませ...
Read More

秋に向けて 

東海地方の梅雨明け宣言はまだ出ていませんが、ここ3日間は33~35度以上の茹だるような暑さが続き、そのせいか軽い頭痛になってしまいました。低温・長雨も生育不良で困りものでしたが、この猛暑は人間までぶっ倒れそうです。雨除けハウス内の温度計を見ると47度。開けっ放しでこの状態ですから、この中にずーっといるトマト達はかなり我慢強いんですね。最近になって青枯れ病が出だし、すでに5本も抜いてしまいました。去...
Read More

ドラえもんの手 

今日は家に帰るなり「ららかん」がら  「これ!」と右手を見せてくる。耕  「ん、何?」ら  またも「こ―れっ!!」耕  「ん? 何か小指腫れてない?」ら  「い、痛い!」耕  「何? 何かに挟まったの?」ら  「違う―!!」耕  「毛虫にやられたの?」ら  「フィィィ――――ン!!」とは言わなかったが・・・耕  「オオォ― そら痛かったろうに」どうやら我が家の可愛らしい(?)庭にあるブルーベリーが生っている...
Read More

自然農法と温暖化 2 

昨日TVで何年後は地球温暖化の影響で何度上がるか、という内容の番組をやっていました。見た方はいらっしゃるでしょうか?前々回のブログで【自然農法と環境】なるもの書き込み、温暖化の事を触れたばかりだったので、かなり興味を持ってみていました。実は何年後にどれくらい温度が上がるかって知りませんでした。その番組によると1950年の平均気温を基準と考えて、今年ですでに+0.6℃。2016年には+1.5℃。202...
Read More

これ何? 

さてこれは何でしょう?答えは、これ ↓ニンジンの花が枯れたもの。ニンジンの種アップの図。この下の写真のようにトウ立ちしていた花が枯れて、種が出来てきたのです。これは愛知の伝統野菜:碧南鮮紅5寸ニンジンの種で、去年の冬に栽培していて、かなり甘味が乗って良い出来だったので、その遺伝子を残したくて自家採種をする事にしたのです。僕が行っている自然農法は肥料や堆肥をガンガン入れないので、土壌の栄養素が少なく...
Read More

自然農法と温暖化 

昨日からの多雨のせいで各地で土砂災害や水害が起きています。2000年9月の【東海豪雨】で水害を経験しているので、被害に遭われた方のこの後の大変さがよく想像できます。一日も早い復興を祈っています。自分がこのように水害にあった経験が有るからか、この数年本当に毎年水害が多いなって感じます。某お天気キャスターのM田さんも「これは地球温暖化のせいかも知れない」と話していました。大昔から水害なんていうのは有る...
Read More

みなと祭りの夜 

昨日、7月17日海の日記念日に名古屋港では「みなと祭り」が有りました。みなと祭りの日には珍しく、一日中雨の日となってしまいましたが、それでもせっかく用意した花火なのか、雨の中主催者も強行して花火を打ち上げていました。我が実家がこの近くと言う事もあって、毎年親戚が集まり食事会(メインは酒宴ですが・・・)です。この日は僕がいつも以上に気合いを入れて料理します。食材も毎年「え!? これ何? 普通のスーパ...
Read More

頭の中で・・音頭が 

頭の中で同じ歌がずーっとグルグルと巡っていることってないですか?ちょうど今その状態。しかも超ローカルな【みなと音頭と大名古屋音頭】と言うお祭りの歌。って言うのも今月17日の海の日記念日には、名古屋港ガーデン埠頭で【名古屋港みなと祭り】が有るからなんです。元々この辺りの出身なんで、どうもこの時期になると血が騒ぐってんでしょうかね?どうもそわそわし始めます。ここ数年、毎年僕が料理を無理やり担当(後片付...
Read More

いつの間にかでした 

僕と同じ時期にブログを始め、今では本まで出版されるようになった超人気ワンコブログ【富士○な日々】が祝一周年とうたっていたので、もしかしたら俺もか?と思い一番最初のブログのの日付を見たら7月10日。。。。。あれま!? 2日も過ぎている。。。。。という訳で、遅まきながら祝一周年のご挨拶を。昔のブログを見ていると出だしの部分を名古屋弁で書いていたり、こんな事書いていたのかや、こんな料理を作っていたのか、...
Read More

VS アオクサカメムシ 

木だけは大きくなって来ているのに、ナスが余り出来ない。せっかく蕾が出来始めると、何故だかその蕾の根元が枯れだして、いつの間にかポロッと落っこちている。ナスは一番新しい砂地の畑で作っているのですが、地主さんが10年ほど前に牛糞堆肥を大量に撒きまくったらしいので、その影響か?それとも自然農法による栄養失調か?などと色々考えていたのですが、遂に原因を発見コイツです。アオクサカメムシ。雑草生やし過ぎでしょ...
Read More

堆肥到着 

6月の終わりに堆肥を7月初旬までに持ってきてもらえるように注文したのですが、全然来ないので痺れを切らしてTELしたら「あ!申し訳ない、忘れていました。 今すぐ持って行きます。」って、おいおい。。。まあ、今回はタダだから良いけど。。。んで、早速着ました。植物性の堆肥、約2t。今回は初回サービスで運賃もタダ。と言うかもし自分で取りに行くなら、堆肥代はタダで、自分のガソリン代のみ。でもトラックがないから...
Read More

海外では 

海外ネタを書いてみようと思います。まあ、最近の海外ネタと聞いて思い浮かべるのは、ミサイルを7本も発射した彼の国のことを真っ先に思い浮かべてしまいそうです。色々と書きたいことは有るけど、そう言うのはブログランキングのニュースのコーナーで詳しく書いている方々が沢山いらっしゃるのでそちらに任せるとして、僕の場合はやっぱり農業ネタで。【これ2001年のデータで、EU各国の有機農業の面積比率なんです。(2006...
Read More

どうなる台風3号 

7月1日にフィリピンの南東の海上に台風3号が発生しました。この台風はミクロネシア語でイーウィニャ(嵐の神)と名付けられて、現在フィリピンの東海上を時速15kmで沖縄方向に進んでいます。僕がいつも見ているweathernewsの週間天気予報図を見ると、9日~10日にかけて東海地方にもっとも接近するみたいです。今年の1月に初めてビニールハウスを建てて以来、「遂に台風が来るのかぁ。。。」とテンション下がりっぱなし...
Read More

ほったらかしにしていたら 

今年、我が畑では何故かウリ系の野菜の生育が全く駄目で、一部早々に抜いてしまったのですが、商品にしない予定だったキュウリだけは、そのままほったらかしにしていました。キュウリも5月に定植して、6月も殆ど気にかけずにいたのですが、最近見たら十分に食べられるキュウリが数本生っていました。支柱を立てるのが面倒くさい僕は、今回地這いのキュウリを栽培しています。商品にしないからどんなに曲がっても良いし、そこそこ...
Read More
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。