「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

ウゲッ、こんな物が 

少し前にマムシに注意ってブログに書いていたのですが、そんなことはもうすっかり忘れていました。秋ジャガ作りに失敗して、新しく植えなおしたジャガイモの新芽がご覧のように出てきたので、日陰になっちゃう雑草だけ刈り取ろうとしていたら、『ウゲッ、こんな物が』蛇の抜け殻でした。草むらからいきなり出てきたので、かなりビックリしてしまいました。なんせ畑に通いだしてこの2年間で初めてご対面したので。自然農法って言う...
Read More

二つの畑 

単純な質問。この畑とこの畑隣あった二つの畑。この二つの畑と野菜を比べて、何を感じますか?...
Read More

畑ネタばっかりでした 

最近、畑ネタばっかりだったような・・・・・気がします。このブログのメインテーマだから、しゃーないと言えばしゃーない。畑ネタの中でも自然農法のウンチクみたいな、真面目な話が多かったからちょいと疲れてきました。そこで今日は、、、、、いいかー! お前らー! 今日は最近食った変わった物の飯ネタだー!よ~く目かっ開いて見やがれー! さーやっぞー!!(マジャ風にね)夜も遅くて文を考えるのが面倒なんで、写真いっ...
Read More

堆肥は諸刃の剣 

前回のブログでは化学肥料も堆肥も使わずに、見事育ったルッコラとバジリコを紹介しましたが、では堆肥を使った野菜はどうなったかを書いて見ます。今回畝幅を直したくてトラクターを入れたので、新たに堆肥を入れたところがあります。入れたといっても自然農法式に、鋤き込みはせずに表面に撒くだけです。その一つがまずこちら。植わっているのはイタリアン野菜の【カリフラワーロマネスコ】って品種です。中国産で種も売っていま...
Read More

完全自然農法野菜 

かなり状態の良い完全自然農法野菜が出来上がったので、写真を載せてみます。上はルッコラ。今年の春に自家採種し、種を蒔いた畝は無堆肥・不耕起2年目で、もちろん無化学肥料・無農薬・無除草。(但し除草は種蒔き時に1回、草刈りは1ヶ月前に1回のみ)ルッコラの後ろに見えるのはススキやエノコログサなどの雑草。草刈りをする時間が無くて高さ70cm位まで成長し、ルッコラの周りを取り囲んでいます。種を蒔いたのは7月中...
Read More

また失敗 

今年の野菜作りはどうも失敗が多い。並べていけば、玉ねぎは小っこい、夏のズッキーニは育たない、ハーブは枯れると、その他細かい事を挙げればキリが無い。そしてつい最近もやっちまいました。秋ジャガです。今年の秋ジャガは一番新しい畑(黒土)で作ることにしたのですが、この畑は比較的保水力があります。種芋を植え付けしたのは確か8月25日で、その頃はまだ暑かったのから、地温を上げちゃいけないと思って雑草をかけたの...
Read More

 

最近畑にはこんな雑草があふれてる、それもかなり。よく見ると中々綺麗な花も付けている。雑草にはうといので帰って早速調べてみると、ツユクサって名前らしい。ウンウン、何となく名前だけは知っている。染物にも利用され、万葉集にも出ている由緒正しい雑草様みたいですね。そんな由緒正しい雑草様ですが、今は使っていないけど、これから使う畝全体を覆っていては、もはや【様】など付けずにただの雑草と呼ぶしか無い!時間を見...
Read More

今冬の伝統野菜は 

ブログの環境設定(タイトルの下の所)に「イタリア野菜や愛知の伝統野菜を中心に栽培し、地元名古屋のレストランに野菜を卸しています。」って書いてあります。余りに字が小さいので目立っていないですが。。。。。イタリア野菜はここ最近よく紹介していますが、そろそろ冬に向けて愛知の伝統野菜の種を蒔いたり、購入したりし始めました。愛知の伝統野菜に選ばれる条件は★ 今から50年前には栽培されていたもの★ 地名、人名が...
Read More

儲け か 安全か? 

農業で 儲け か 安全 か??当然、両方ですよ!! ・・・ と言いたいところですが、実際にこんな理想は中々難しいかもしれません。とある所で某有名自然農法者Aさん、その近所の有機農法者Bさん、そのまた近所の慣行農法者Cさんの、米作の1反当りの収支モデルがありました。      作業時間   反収   売価       経費      収支Aさん  130時間   7俵   俵/20,000円   1,000円 ...
Read More

特選素材作っています 

今日の「どっちの料理ショー」見た人~!?オムライス 対 ハヤシライス。その中で特選素材として紹介されていた、【シシリアンルージュ】って言う調理用トマトを作っています。甘味と酸味のバランスが取れ、調理用トマトとしては糖度も中々あります。無肥料の自然農法で糖度8度までいったので、肥料とかきっちりあげたりしたらもっと糖度も乗るんじゃないでしょうか?あ、誤解の無いように・・・・僕は特選素材に選ばれたのと同...
Read More

定植してきました 

早朝、畑に行く途中カーナビのTVを見ていたら【秋篠宮妃 紀子様】がご出産されると言っていました。そうか今日か、どちらかなと思っていてお昼ごろ再びTVを見たら、お目出度くも男子をご出産との事!41年ぶりの待ちに待った男系後継者のご出産。一国民としてお祝い申し上げます。(皇室関係に対しては比較的保守的な考えを持っているので、悪しからず)さてその間、畑で何をしていたかと言うと、【トレヴィーゾ プレコーチ...
Read More

いつになったら 

夏野菜の季節も終わりに近づき、他の方の露地トマトを見たり聞いたりすると、もう無いだの、終了間際で撤去しようか迷っているだの聞きます。我が【あぐりーも】のトマトはと言うと、こんな状態。トマトのトンネル作成中!?去年は露地栽培だったので、梅雨時の長雨で疫病や青枯れ病が出たりでほぼ全滅。おまけにわずかに生き残ったトマトは、皮は硬いし糖度も5度くらいしかないし、酸味もほとんど感じられない、ぼやけた味でした...
Read More

祝3年目 

月日が経つのは早いものです。畑に携わるようになってから今日で丸々2年が終了。畑生活3年目に突入しました O(≧∇≦)Oスレッドテーマに選んだ30代のライフスタイル。他の方がどんな事を書いているか見てないですが、僕も30代後半の後半にさしかかって来たので、何とか畑をもっと広くして、少しでも赤字返上を目指さなければいけません。思い返せば2年前わずか40坪ほどの家庭菜園から始めたのですが、今はやっとこさ一反...
Read More