「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

大晦日 

2006年もあと数時間で終わります。皆さんいかがお過ごしでしょうか?僕はと言えば小学生以来20ウン年ぶりにお墓参りにいきました。住まいもお墓も同じ名古屋市内にありながら、ず~~~~っと行っていなかったのでかなり気にはなっていたのですが、少し気が晴れました。今年は自然農3年目。無肥料・不耕起栽培でほとんど堆肥も施さず頑張ってはいるものの、なかなか思うような結果は得られません。特に自然農2年目の一番広...
Read More

写真いっぱい 

今日は年内最後の畑仕事にいったので、感謝と反省の意味を込めてたくさん写真を撮ってきました。今日はほとんど写真で。ブロッコリーの畝と蕾。今年のブロッコリーはドシコと言う品種を栽培していますが、これが大変。ドシコはブロッコリーとしては珍しい固定種なんですが、成長にバラツキがめっちゃ多い!先日畑を見学させて頂いた、同じ自然農の Iさん も同じような感じでした。カリフラワーロマネスコの畝と蕾。こちらも中々...
Read More

有機農業推進法 

ネットをフラフラしていたら、こんな物を見つけました。「有機農業推進法」こんな法律が今月12月8日に国会で承認を得て成立したそうです。直接僕に関係してきそうな事柄は何かと考え、身近な地方自治体がどんな事をするのかと思えば、国および地方公共団体(都道府県,市町村)は,  (a)有機農業者や有機農業を行おうとする者を支援するために,有機農業に関する技術の研究開発とその成果の普及  (b)消費者に対する有機農...
Read More

初めての味 

まだクリスマスディナーのネタで引っ張ります。ごめんなさい。ちょっと紹介したい食材があったので。アンティパストの中のこれ  ↓一番手前の突起がある野菜。何の野菜かわかりますか?カリフラワーロマネスコと言うイタリアの伝統野菜なんですよ。但し、大きくならなさそうな、小さいヤツを採ってきたのですが。もう少し大きくなるとこんな感じに。この写真で直径8cmくらいです。小さいながらも今回初めて口にしたのですが、...
Read More

ディナーの後で 

昨日のクリスマスイブはたらふくご飯を頂きました。んが、前回のブログにも書きましたが、続きがあります。ヨーロッパなどではこれでもかっと、ディナーで食事とお酒を堪能した後に、追い討ちをかけるように食後酒を楽しむって習慣があるようです。食後酒に飲むお酒でよく知られているのはブランデーですね。イタリアンだとグラッパっていうお酒が出てきます。(お店で高級なグラッパを頼むと、1杯50cc位で1,000円くらい...
Read More

クリスマスディナー06年 

クリスマスイブですな~。一応我が家もこんなん飾りました。100均で買ったクリスマスツリー・・・小さいです。ツリーは小さいのでご飯の方で頑張りました。今年の我が家のクリスマスディナーをご紹介です。【アンティパスト】○ 鴨とマッシュルームのサラダみかんドレッシング○ 根菜のカポナータ○ 温野菜のバーニャカウダ風サラダ鴨はオレンジソースのアレンジでみかんを使いました。カポナータは本来夏野菜で作る物ですが、...
Read More

春夏 

今日ネットの種苗店をチラホラと見ていたら、今まで秋冬物の種しか取り扱っていなかったのに、春夏野菜の種が少しだけアップされていました。来年の蒔種計画を具体的に立てなきゃいけない時期なんですね~。来年春夏は愛知の伝統野菜を、最低でも5種類位は作ろうかなって思っています。それ以外は西洋野菜が多くなるかな?今年からは出来るだけ自家採種に努めていますが、それ以外ではまかなえない新しく作りたい野菜もあるから種...
Read More

最近の悩み事 

畑の野菜たちが今一つ育たない事も悩みですが、明日に迫ったクリスマスの食事を、最終的に何を作るかまだ決まっていないんです。毎年前日くらいまでには何を作るか決まってるんですけどね。。。今年はどうも頭が回っていない。疲れ気味だからな~。ちなみに去年はこんな感じでしたが →去年とダブる事の無い用にちょいと確認も。今年はららかんがパスタマシーンをクリスマスプレゼントに買ってくれたので、まずはそれを使わなけれ...
Read More

見学 

今日は朝も早うから起きて、県内縦断。以前、講演を聴きに行った川口由一氏主催の赤目自然農塾の塾生さんで、同じ愛知県で自然農法を営んでいる方の畑を見学してきました。自然農法といってもそれぞれにやり方があるようで、有機栽培的なもの、全く肥料や堆肥をあげないもの、耕したり耕さないやり方と、人それぞれみんな我こそは自然農と言っているようです。僕としては最終的に、そこに種を蒔けば勝手に野菜が育ってくれる、そん...
Read More

枯れる 

植物が枯れる事・・・紅葉やススキが枯れるのを見れば当たり前。これは土に生えながら、枯れて最後を迎えるので、言いたい事とちと違う。雑草などを青いままの状態で刈り取っても枯れる。じゃあ、冷蔵庫で忘れ去られた野菜はどうだろう?いつの間にやら「ウゲっ!? 腐ってる!! 臭っさ~ 」ってな事は誰にもあるはず。実は先日、菜飯を作ろうと僕が栽培した大根の葉を刻んで、冷蔵庫に入れていたのを、すっかり忘れていたのを...
Read More

冬でも35度 

ここ3日間名古屋は雨模様。最高気温も10度前後。それでも陽が照った日は13~4度位に、時には16度~7には気温が上がります。何とも温かい冬です。そんな中、畑に常夏が出現!真冬の日本なのに気温35度黄色い花が咲き乱れここは何処!?はい、ハウスの中です。他の冬野菜を植えたいので、半分くらいは撤収したのですが、活きが良いトマトはまだまだ美味しい実をつけているので、勿体無くてまだ取り除いてません。今年は暖...
Read More

ブリ大根 

季節柄、前回に続き大根ネタになりますが、今回は畑のことじゃなくて、食べる方。季節柄といえば、この時期は寒ブリが美味しい時です。といえば、今日の晩御飯はもちろんブリ大根 !で、普通に作っても面白くないので、こんなブリ大根になってしまいました。題して「ブリ大根のドライトマトソース」今回は久しぶりにレシピでも書いてみますか!!1 大根おろしでブリを3時間ほどマリネして、大根の酵素で柔らかくするのと、臭み...
Read More

大根の思ひ出 

大根なんですが。。。小学校の低学年の頃までは嫌いな食べ物の一つでした。どうして嫌いだったかはよく覚えていませんが、とにかく嫌いでした。小学校高学年の冬のある日、しこたま遊んだあと家に帰ると、ホカホカの大根の煮物でした。かなり腹ペコで嫌いなはずの大根をペロリと平らげ「あ、大根って意外と美味しいんだ」と感じてから、大根を食べれるようになりました。今じゃ、大根サラダに大根おろしと生でもOK。それに栽培ま...
Read More

植物性油脂 

前回に引き続き最近の出来事or思いの中から抜粋。お菓子作りが苦手な僕。(計量とかが面倒くさい!!)それに対しららかんは食べるのは大好き。仕方ないので少し前まではスーパー等でケーキなど買っていたのですが、最近はまったく買っていません。健康おたくの ららかん は以前から添加物や着色料、化学調味料は常にチェックしていたのですが、実は見落としていた物があったのです。それが植物性油脂植物性油脂と聞いて何を想...
Read More

DNAが求める物 

数日ブログを書かないでいると、色んな情報が入ってきたり、ふと何かを思い出したりして、そんな事を書こうと思うのですが、次から次へ新しく頭の中に入ってきて、ついつい忘れてしまう。今日は忘れないうちに書いておこっと。今日ラジオを聴いていて感心したことがあったんだけどね、歯の事なんです。ゲストは雑穀のソムリエみたいな事をやっている人だったのですが、その人の話の中で、「人間の歯にはそれぞれの役割があるのは知...
Read More

できてくるのか? 

前回のブログで「野菜たちが中々大きくなってくれません。」と書きました。ま、確かに大きくはなってくれてませんが、それでも少しずつ変化していく野菜を見ると、晴れ晴れした気持ちと、ほんわかした気持ちになるのを今日は感じました。少し前まではかくれんぼをしていて、指で開けてあげないと見れなかったカリフラワー ロマネスコがこんにちはって感じで姿を見せていました。ん~、変な形。コメントをくださるakk-pp さんは『...
Read More

こだわりたい 

さ、寒い。今日は名古屋も寒い。お昼頃までは日差しもあって良かったけど、午後からは打って変わってご覧のように冬の雲が。それに少し風も出てきて、さらに寒い!明日の朝はもっと寒くなるらしい。といっても所詮名古屋の話しなので、精々3度くらい。北の地方の皆さん、この程度で寒い寒いと言ってご免なさい。野菜たちが中々大きくなってくれません。何がいけないのでしょうかね?某有名ネット販売店で見る野菜は、無肥料栽培な...
Read More

法蓮草again 

う~ん、また夜更かしをしてブログの更新。こんなんだからいつも寝坊をして、畑に行くのが遅くなってしまう。この悪い習慣を直さねば。。。ほうれん草が無くなってしまったので、蒔種時期としてはかなり遅い11月25日に種を蒔きトンネルをかけてあげました。いまはこんな感じに可愛く芽が出ています。どの野菜を見ても、この発芽間もないこの頃は、特にですが暫し見とれてしまいます。「立派においしく育ってね!」といつも心の...
Read More

伝統のだぇーこん 

あまりブログには登場していませんが、大根も作っています。タイトルの「だぇーこん」ですが、大根を名古屋弁で書き表すとこんな感じになるのかな?発音的には「だ」と「で」の間みたいな言い方。約20mの畝に大根大根大根と並んでいます。そしてその周りに食用じゃない菜の花や、ホトケノザ、イネ科系の雑草etcが、大根を囲むように害虫バリアを張っています。おかげでほとんど虫害は見受けられません。ほんとここの畑の地力は...
Read More
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。