「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

綺麗な色です 

今日は大根の土寄せでも思って大根を見ると、「あれっ!? 大根どこに行ったの?」見当たりません。またシンクイ虫にやられてしまったようです。今年は本当に散々です。大根の種まきの適期はもう過ぎてしまいました。。。大根の種を蒔いた畑は10年以上放置されていて、もう肥毒なんか残っていないだろうし、種は自家採りの種なんで、これまた薬害のせいも考えられない。となると、この異常に続く残暑のせいで虫君たちがいつまで...
Read More

新しいお客さま 

今日の名古屋は30度オーバーで、暖かい秋晴れの空というより、クソ暑い残暑厳しい秋晴れと言ったほうが良いのか?畑以外の午前中の仕事が、今日は超ハードだったため、お疲れモード全開の耕作人です。最近新規のお客様が2軒ほどできました。2軒とも愛知県の刈谷市なんですが、食材にこだわりアリ!のお店で、今日はそちらのお店をちょっと紹介してみようかと思います。まず1軒目の【コ・クア】さんKo.kua=ハワイ語で助け合う...
Read More

不織布 

不織布(ふしょくふと読みます)。露地栽培や育苗中の苗を虫害から守るための、ごく薄い網目状の布です。今年の虫害の酷さから来年は導入しようか迷っている代物です。無肥料の自然農法は,有機や一般の慣行農法に比べると虫害は少ないと言われますが、やられる時は思いっきりやられます。今年は特に酷い!!特にキャベツや白菜などアブラナ科の作物が虫害にあいやすい様な気がします。さてこの不織布ですが、使用すればある程度虫害...
Read More

想念 

3連休。如何お過ごしでしょうか?え? 僕ですか?貧乏百姓に休みなんぞありゃしません。毎日お日様が沈む頃まで、畑でなんぞかんぞと、ちょこまか動いてます。前回のブログで「最近、畑で嫌な事ばかりが続いて、どうもブログを更新する気になれず、落ち込んでいました(;´д` ) そのことはまた何れ書くとして」と書きましたが、原因はこれ。見事に虫害にあってます。本当ならこんな感じのキャベツの苗に育っているはず、なのに...
Read More

援農 

ご無沙汰しております、1週間ぶりの更新です。最近、畑で嫌な事ばかりが続いて、どうもブログを更新する気になれず、落ち込んでいました(;´д` )そのことはまた何れ書くとして、今日はいい事があったので、そっちの方を書いていきましょう!作物の栽培から野菜の配達、お店への営業、宅配業務と全てを一人でこなしている僕としては、毎日毎日腰が痛いのを我慢して農作業をこなしています。2人以上でこれらの事ができる人は本...
Read More

栽培中の物は 

先日の13日は、TAKUが旅立って1ヶ月になりました。普段の1ヶ月間に比べると、少し長く感じた1ヶ月。今も思い出さない日はありませんが、クヨクヨしているわけでは有りませんよ。そんな事じゃTAKUが心配しちゃいますからね!野菜販売再開!!ってな事を書きたいのですが、残念ながら端境期真っ只中そこで今回は栽培中の野菜をズラーっと書いてみます。飽きずに見てやってくださいね(=^^=)まずはこの秋、もうすぐ収穫...
Read More

屈託なく書き綴り 

今日はレタス類の定植作業中・・・だったんですが。昼前から突然雨が降って来て一時中断。少し早いけどお昼ご飯で休憩中。今日定植しているのはサニーレタス・コスレタス・ロロロッサ・カステルフランコ。定植している場所は植物性の堆肥すら使っていない、100%無化学肥料&無堆肥の畑。「そんなんで野菜が育つの??」ハイ、育ちます(多分)。そんでもって、これからもそれらを使う予定は99%ありません。今年なんかそれで...
Read More

雨と種蒔きと定植と 

昨日あたりから暑さが一休み(?)して、少しだけ気温が低くなってきた。そろそろ秋に突入かな?暑さ寒さも彼岸までって言うけど、もうすぐ秋のお彼岸だしね。台風9号の時に少し雨が降って以来、雨が降っていなかった名古屋でも昨日から秋雨前線のおかげで少しまとまった雨が降るようになって来ました。この時を待っていました灌漑設備がない畑では唯一の水分供給!自然農法で雑草を生やしているから保湿効果があるとは言え、種蒔...
Read More

考えるということ 

考えるということ。。。。。仕事にしろ、遊びにしろ、勉強にしろ、考えることは大切です。教えても貰うってのは確かに楽ですが、それをそのまま実行して上手くいくかと言ったら、往々に違う場合がある。だから、自分にあった方法を考えなければいけない。教えてもらうという行為は、ヒントを貰うだけであって、それを元に自分で考えて行動すれば良いのかと。先日、元田さんのブログを読んでいてそんな事を感じた。目下の悩みはロマ...
Read More

診断結果 

TAKUが亡くなって、もう少しで1ヶ月が経とうとしています。普段、人前ではあまり出さないようにしていますが、TAKUの昔の写真や関係するものを見たり思い出したりすると、何だかやる気が起こらなくなってしまう事があります。これってペットロス?TAKUが亡くなった直接の原因は、多分胃からの出血による嘔吐で、それが上手く吐き出せずに、窒息死してしまったものと思いますが、そもそもその胃からの出血だってガンに...
Read More

不耕起栽培の限界 

タイトルが【不耕起栽培の限界】ってなっていますが、不耕起栽培自体に限界を感じているわけではありません。どちらかと言えば不耕起栽培でも普通に出来ると思っています。ただ、不耕起栽培での手作業に限界を感じています。不耕起 = 耕さないって事ですが、最初の畝立てとかは耕しながら当然しますよ。でもその後は基本的に耕さない。根菜類を作って畝が崩れたり、時間と共に自然に崩れてくる以外は、耕運機を入れることはあり...
Read More

9/5野菜販売のお知らせ 

今年も残暑がキビシイ―――です。今日も耕運機を使っていて、僅か200mほど畝立てしただけで、Tシャツは汗が搾れるほど(本当に搾れました)!で、その畝にはジャガイモを植えてきました。今日は久々に野菜販売のお知らせを書こうと思ったわけですが、ゴメンなさい!!夏野菜がほとんど売れてしまい、夏野菜から秋冬野菜への端境期に突入してしまいました└(T_T;)┘という訳で、去年に比べるとかなり早いのですが、今年の夏野菜の...
Read More

かむばっく 

ようやく早生玉ねぎの種まきが終わりました。約50坪分。早生の玉ねぎ(いわゆる新たま)は今頃種まきをして、収穫できるのが4月ころ。長い道のりだよ、ホンとに。遅生の玉ねぎはこの倍の坪数で作る予定。でも去年は小玉ばっかりだったからな~。今年は大きくなってくれると良いんだけど、何せ自然農なんで、そのあたりは来年の6月にならなきゃわからない。昨日、家に帰ったらこんな物が届いていました。数日前にららかんが発注...
Read More

お仏蘭西ごはん 

先週の金曜日に、久々の外食。しかもオゴリ♪TAKUがいなくなって以来元気がない ららかん を心配して、彼女のご両親が何度か家に遊びに来いと言われていたのですが、まだそんな気分になれない様子でした。そこでご両親、今度は外に食べに行こうと誘い出し、美味しいご飯に釣られてようやく外に出る気になり、久々にフランス料理をご相伴に与りました。今回行ったのは名古屋市天白区にある『シェフ植田』さん。まずは【冷たいオ...
Read More
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。