「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

お買い物 

今週中頃からまた温かくなるそうですが、先週末から肌寒い日が続いてます。風邪など引いてませんか?僕ですか?お利口さんではないので風邪とは無縁のようで。。。定植する作物がだんだん減ってきました。残るは来春収穫のキャベツくらいでしょうか?少し気持ちに余裕が出来てきたので、近々どうしても必要になる物を ららかん と買いに行きました。最近はお洒落も気にならないし、特に欲しい流行の物もないし、買い物自体もそれほ...
Read More

もち菜 

サニーレタスを500株ほど植え終わりました。もう少し作りたかったのですが、諸々の時間配分が取れず、この程度の数で終わってしまいました。新しい畑に植えたので、無事に育ってくれるかどうかは分かりません。サニーレタスはそれほど土が出来上がっていなくても作れる印象があるのですが、新しい畑の条件が思ったより悪いようで、ちょっと心配しています。この新しい畑にはもう少ししたら空豆や絹サヤなど豆類も種を蒔く予定で...
Read More

排水 

今日は長袖を着て作業しています。昨日、雨が降ったのですが、その後からは急激に冷え込んできました。気圧配置を見ても秋と言うか、どちらかと言うと冬型の西高東低の配置です。北海道の山のほうでは既に初観雪があったと聞きますし、名古屋の今朝の最低気温は15℃でしたので、すっかり秋のようです。自然栽培に限らず畑の土作りにおいて大切だといわれるのが、排水性と保湿性です。一見相反する事柄ですが、作物を栽培するに当...
Read More

玉ねぎ播種 

本日、晩生玉ねぎの種を蒔いてきました。玉ねぎの品種は愛知県の伝統野菜「知多3号」です。去年、、、と言うか今年の収穫分は春先までは順調だったのですが、草刈をしても間に合わずその後雑草に埋もれ、「何これ?らっきょ?」と言う悲しい状態で終わってしまいました。今年、、、と言うか来年分はビニールマルチで雑草を抑制しながらの自然栽培です。玉ねぎはよく「肥料食い」だと言いますが、自然栽培なのでもちろん無化学肥料...
Read More

23日も 

台風は特に被害も無く無事に過ぎ去りました。台風一過で午前中は晴れ渡った空だったのですが、午後からは曇りがち。おまけに湿気たっぷり南風が吹いて、久々にTシャツ3枚を着替えるほどの蒸し暑さ。今日は人参の第一回間引きdayで、お漬物加工でお世話になっているTAN・KEIさんのスタッフがお手伝いに来ていただき、作業が大変はかどりました。有難うございました m(_ _)m前回のブログでお知らせした野菜販売の事で...
Read More

自然栽培野菜を食べてみませんか? 

え~~と、超久しぶりに野菜販売のお知らせです。と言っても、私の畑がある大府市近郊地域限定の方むけですので、遠方の方はゴメンなさい。今夏、不調だった『自然農園あぐりーも』ですが、夏野菜が若干残っています。残っていますが、お得意先さまへ配送料を使ってまで販売する程の量でもありません。今、秋冬野菜の準備のために畑にスペースを作ろうと思っていて、夏野菜を処分しなくてはいけないのですが、ただ処分するのは何だ...
Read More

新規就農と農地法第3条 

午前中の畑以外の休みが3連休。朝から頑張って作業しております。ニンジンの畝の草取り作業でズ~っとしゃがみっ放しで、腰が痛いです。どんな仕事にも辛い面がありますが、腰痛持ちの僕としてはこの雑草の処理は本当に辛いです。さて、辛い事と言えばよく聞くのが、新規就農するにあたり農地法が壁になり、なかなか農地が借りれないということを聞きますし、僕も実際にそうでした。農地法でこの土地取得に(借りるのも買うのも)...
Read More

虫さん 

自然栽培で大切なのは土作りだ!と言うか、自然栽培に限らず慣行だろうと有機だろうとよく。言われる言葉です。今年の夏を経て、土作り以外にも色々と大切なものがあると痛感させられています。一言で言えば季節感と準備。特に西日本では、今年の夏は去年に引き続き高温少雨でしたね?そんな中、7月の下旬から地元の蒔種カレンダー通りにブロッコリーやカリフラワーなんかの種まきをしたのは良いけど、かなり芯喰い虫にやられまし...
Read More

残り25% 

今週は比較的晴天が続きそうな天気予報。先週までの雨続きが嘘のようだ。晴れになって作業がグッと進むのは良いけど、その分気温も高くなり、またまた芯喰い虫たちが元気になってきた。先日のこのブログ記事で何だか今度の育苗は上手く行きそうな気がすると書いていましたが、あれから約2週間が経った今日現在、各苗の生存率はたった25%程度。もう何が何だか分かりません。既に4回も種を蒔き直してこの現実。。。本当に泣きた...
Read More

安全安心って? 

前回のブログで化学肥料や農薬を使った農園さんの話を書いた所、ご指摘のコメントをいただいた。詳しい内容は書きません。別段その方に許可を取っているわけではないので。ただ一つだけ書かせていただきますが、コメントを下さった方にはお許しいただきたい。現在、私が借りている畑は4箇所あります。うち一つは4年前まで化学肥料や農薬を使用していました。残り三つは10年前後なにも耕作していなかった休耕地です。化学肥料や...
Read More

ハイ、●です! 

昨日は地元レストランさんで、宅配便を使って送らせてもらっているお店への集金日。今までは自分で配達していたのですが、こうもガソリン代が上がっちゃ~、自分でガソリン使うより宅配便使ったほうが利益が出るってもんです。自然栽培野菜としては比較的安い価格設定だと思いますが、慈善事業しているわけではないので、それなりの利益確保もしないとネ♪しかし、昨日は各店のオーナーさんに1ヶ月ぶりに会うので、それぞれが何だ...
Read More

作業が進みません 

今日からお弁当が復活しました。夏場は水筒やら水分をたくさん持って行っていて、お弁当まで持って行くとかなりの荷物になるのでお休みしていたのですが、ここ最近はあまり水分を取らなくても作業ができるようになって、荷物も減りつつあったので。今日も雨が降ったりやんだり。昨日の夜からの降水量は約70mm位だそうで、またしても畑はほど良く(嫌味です)湿っているのでズブズブ状態です。昨日は強引に玉ねぎの種を蒔きまし...
Read More

隣のお爺ちゃん 

前の車がトロトロ走っているので抜かそうと思っていたのですが、止めて正解。危うくネズミ捕りに捕まりそうだった耕作人です。売り上げがない中、罰金は痛すぎですから。。。前々回のブログに引き続き、お年寄り農家シリーズです。 (いつからシリーズになったのか???)僕の畑のお隣にブロッコリーの栽培農家さんがいます、、、、、慣行農家さんだけど。ブロッコリーの栽培一筋何十年という70歳代バリバリのお爺ちゃんです、...
Read More

農業に興味を持つという事は? 

ふと、タイトルの様な事を考えてみた。僕の場合はもちろん生活のためも有るけど、やはりそれ以上に自らが自然の中に居られる事が喜ばしい。自然といっても畑の中なので完璧な自然な訳ではないけど、それでも土に触れたり、鳥たちのさえずりを聞いたり、虫たちに会ったり(芯クイ虫は勘弁!)、時には蛇も出たりして!?日ごと絶えず何かに出会っている。失敗してションボリすることもあるが、やはり好きなのだろう。最近は野菜販売...
Read More
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。