「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

Molto Buono! 

イタリアの高級サラダ野菜4種。先日載せたばかりだけど、訳あって再アップ。正式名 = ロッソ ディ トレヴィーゾ プレコーチェ種。過去3年間で一番順調です。この時期今まではこんな感じでした。上の順調な方の写真は緩く結球が始まりかかっていますが、今まではこんな事はありませんでした。順調な理由は多分、気候的な事と蒔種時期が良かったのだと思います。収穫は、んん~~~。。。。。 例年だと2月位ですが、今年は...
Read More

Ristorante Estさんへ 

最近疲れ気味なのか、朝早く起きられない耕作人です。今日はモウいっそうの事、朝ゆっくりして気分をリフレッシュしようとウンと遅めに起きました。で、今日のお昼は、今後ある理由でお洒落なお店には中々行けなくなりそうなので、思い切って畑仕事を休んで、野菜を卸している「リストランテ エスト」さんへお昼をいただきに行きました。エストさんは名古屋の中でも老舗に入るイタリアンで、名古屋財界のお偉方もお食事にいらっし...
Read More

おやつ 

雨がパラついています。昨日、トラクターで一生懸命に耕して、今日は今から管理機を使っての初のマルチ張りをしようと思っていたのですが。。。先日の日曜日、数組の家族が畑に来てサツマイモを掘ってくれました。ここ最近、掘り物系の作物を収穫するときには知人などを呼んで、プチ収穫祭を行っています。サツマイモやジャガイモを掘る時、大きな農家さんなら芋ほり用の機械で収穫していきますが、僕のような小っこい農家は当然手...
Read More

野菜の写真(曇り気味) 

本日、午後からズ~~~ッとトラクターを走らしてました。一昨日かなり腰を痛めまして。。。久しぶりにコルセットまでしまして。。。だからと言う訳ではありませんが、本日はトラクターに乗ってました。玉ねぎと豆類の畝を作る為です。少し前に久しぶりに野菜の生育状況の写真を撮ってきました。最近、小難しい事ばかり書いていますからね。たまには野菜の写真を載せなきゃ、耕作人は本当に野菜を育てているのか!?  って言われ...
Read More

あれから1週間 

本日はずっとサブソイラーをかけてました。先週までは雨降りが多くて、サブソイラーを入れると、タイヤが埋もれて動けなくなってしまい大変な事になってしまうのでイライラしていたのですが、今週は雨が降らなかったのでヤットこさ、と言う事で今日に至りました。で、この後の予定は絹さや・スナップえんどう・グリーンピース・玉葱・フェンネル・キャベツの栽培の為に、マルチャーを使ってマルチを張っていきます。先日のブログで...
Read More

嘘はダメよん♪ 

国会の審議で取り出さされ、ニュースも依然と流れている汚染米やそのた諸々の食の安全に関わる話題。中国の冷凍ギョーザの件から続いています。中国の食品なんて信用できねー!!なんて、嫌中国の流れもありますが、国内の企業がこんな状態では、お隣さんをバカにする前に、まずは自分たちの襟を正さねばと思う今日この頃。しかし、中国にしても日本にしても不正をおこなっている殆どが商社や加工販売する流通業者が大半ですね。我...
Read More

2週間 

レタスを定植してから2週間が経ちました。そろそろ根も付いて大きくなり始めても良いような気がしますが、一向に大きくなってくる気配が感じられません。レタスは肥料分や養分が無くても育つ部類に入ると思って、7月に新しく借りた畑に植えてみたのですが。。。ちなみにこっちは1週間前に植えた白菜。かなり曲者の土質のようです。やはり堆肥を入れた方が良いのか?またまた心の葛藤が湧き上がります。ここの畑の土で野菜が育つ...
Read More

土質と味のノリ 

3連休中日の本日午前中はそら豆の種まき中。自家採種の種のほかに足りない分を合わせて、約250粒位蒔く事になると思います。250粒くらいすぐに終わりそうな物なんですが、意外と苦労しています。豆類は畑の土壌改良にとても有効だと言われています。豆類の根に付く根粒菌が窒素を溜め込み、植物が生育する上で大切な窒素分を土壌に返してくれると言われています。豆の種類によってはその活躍が弱い物、強い物があるようです...
Read More

来年の物ですが 

夕方は推定風速約7mって所だったろうか?朝方雨が降ってその後に強風。いよいよ秋も深まりつつあるのを感じます。農業やってるとね、本当に季節を感じる事があるし、今日も日の傾き加減で時間がほぼ特定できたり、何だか自然を感じまくり。皆さん、野菜って種を蒔いてからどれ位の期間で収穫できるか知っていますか?野菜と一言で言っても種類が沢山ありすぎますが、ほうれん草とかいわゆる軟弱野菜といわれている物でだいたい2...
Read More

チーズだよ 

また ららかん がお取り寄せをしました。冷蔵庫は他の物で一杯だと言うのに!!で、今回は農業ネタを離れて、久々の我が家の晩ご飯。最近になってこのブログを見始めた人は知らないかも知れませんが、昔は結構我が家の晩ご飯のネタを書いていたんです。過去の我が家の晩ご飯ネタ今回ららかんがお取り寄せしたのはモッツァレラとリコッタの2種類のチーズ。しかも大量に。では凝ったお料理担当、私め耕作人が作りました。まずはリコ...
Read More

今後の展開 

ん~~、色々とお金が掛かるのだ。農業って。農業に限らずどんな商売でもこれから始めようとか、本格展開しようと思えば、やはりそれなりの資金は必要なんだよな~。特に第一次産業はお天道様の気まぐれもあるんで、予定通りにいかない事もあるし。ましてやまだまだ経験不足なんで、いらぬ地雷を踏んでドッカーンなんて事もあるわけで。販売ルートの再考とか、作業の効率化、その他もろもろ。。。一人でやっていて何よりも大変なの...
Read More

農政アナリスト 

農政アナリストのY氏。元農水省のお役人。とある日のラジオでこんなことを言っていました。以前から、食料自給という考え方自体がナンセンスだ、日本は食料生産については比較優位が無い、日本で農業生産物を作るのは不合理だ。石油などの資源の大半を輸入に頼っている日本は石油がなければ農産物を作れない、食の安全保障だけを考えても幻想だ、結局自由貿易を守って農産物輸入の供給ルートを確保することが重要だ、という議論も...
Read More

池とたがやす君 

先週の肌寒さが懐かしいほどのポカポカ陽気ちょいとハードな農作業をすると、すぐに汗が出て来ます。種蒔きも定植もほぼ終了。もう少ししたら豆類の種蒔きも始まりますが、それまで少しだけ余裕が出来るので細かな雑用を済ませねば(汗!)もっかの耕作人の悩みは新しい畑の排水性の確保。先週末に2日間続いた雨のせいで、畝間に水深15cmの立派な池ができました翌日には水は引いていましたが、こうなっちゃうと4日はまともに...
Read More
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。