「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

表現は難しい 

最近、あまりご飯をたくさん食べられない耕作人です。恋煩いでしょうか? ((゛≡ ̄~ ̄≡゛)) サァ~ いえいえ、年末に胃腸風邪を引いてから胃が小さくなったのか、沢山食べられません。おかげでお客さんに「あれ? なんか痩せた?」って言われました。メタボが気になるお年頃なんで、ちょっぴり嬉しいです。先日の事、とあるシェフとお話ししていた事ですが、自分たちの提供している料理のどこがポイントになるのか、一番伝...
Read More

耕作人の履歴 

先日、ブログの名前を一新させて頂いたので、改めて耕作人のプロフィールです。耕作人(森 和也)の履歴。生年月日 1969年3月22日生まれ(牡羊座 B型)住所    生まれも育ちも名古屋っ子学生時代、勉強もそこそこに主に喫茶店からレストランやホテルなど飲食業界でアルバイトをする1,990年ころ 学校を卒業と同時にワーキングホリデーを利用し、オーストラリアへ。          1年間遊び(?)に行き、...
Read More

今年初発芽 

今日は久々に暖かいポッカリした日でした。大寒も過ぎたし、旧正月も過ぎましたから、暦の上でも初春です。これから一雨ごとに、徐々にではあるが暖かくなり、2月の中頃にはかなり暖かさを感じる日が多くなる事でしょう。そうしたら、ようやく夏物の本格的な種蒔きシーズンが到来です。もちろん2月の上旬から電熱線やマット、堆肥などの発酵熱を利用して、早期の蒔種をする人もいますが私はもう少し待ちます。何でかって言えば、...
Read More

名前を変えました 

ブログの名前を変えました。ちょっと長いですけどイタリア野菜と愛知の伝統野菜を自然栽培で!「自然農園あぐりーも」の菜時記 にしました。リンクや検索は、今まで通り「あぐりーも」で検索していただければ引っ掛りますので。ブログ名の下の副題に愛知県で唯一 (?) 無肥料・無堆肥・無農薬の自然栽培でイタリア野菜と愛知の伝統野菜を中心に栽培し、レストランに野菜を卸している農家です。と、「愛知県で唯一」などと大胆にも...
Read More

もうすぐ辞めます 

もうすぐ辞めます。農業を・・・・・ってな訳ないじゃないですか!!その逆、今年から念願かなって農業一本勝負辞めるのは午前中の農業以外の仕事。もう少ししたら辞めます。先日会社の取締役さんその旨を伝えました。本当は昨年いっぱいで辞める予定だったのですが、ちょっと予定がずれ込んでまして。でも、近々ね。もうちょっとやってくれとも言われましたが、これ以上やると農業が中途半端なままで、また昨年の二の舞になってし...
Read More

日記をつけよう 

ここのところ、何故だかこんな小さな農園である我が『あぐりーも』に農業法人や、法人を立ち上げようとしている方が見学にいらっしゃいます。私の所のような小さな農場で、細々とした経営規模の農園を見ても何も参考にならないのでは?とも考えてしまいますが、基本的に来る者拒まずなんで、何か参考にでもなれば幸いです。農業法人に関しては少し感じることがあるので、また何れ書こうかと思っていますが、今回は法人であろうと個...
Read More

困った表現 

ららかんが「このお米ってどうなの? 自然農法米って書いてあるけど?」と、某ネットショップ「○天」内のお米を取り扱うサイトを見せてきた。そのページには自然あふれる棚田で、昔ながらの落ち葉や山草の自然循環堆肥を使用し、手間隙かけた美味しい自然農法のお米だと紹介されていた。写真には棚田の風情ある風景が写し出され、虫や生き物にあふれる素晴らしい環境だとも書いてある。で、     ず~~~~~っと最後まで読...
Read More

2ヶ月と2年 

先日の11日ではっちゃん2ヶ月になりました。体重も身長もちゃんと測っていないんでどれ位かは分かりませんが、確実にプックラと。使用前     ↓使用後みたいな・・・この写真なんか、まるでお相撲さんのようです。でも、こっちが適当に話しかけると、こんな感じでニッコリと笑い返してくれるので、ようやく父ちゃんとして何だかコミュニケーションが取れているいるような感じこの日のもう一つお目出度い事は、我が家のワン...
Read More

昨日のTV 

昨夜はカンブリア宮殿を見ました。トップリバーと言う農業法人の社長さんが出ておられました。普段はあまり会社名などを出さないのですが、今回は思うところがあって出させていただきます。トップリバー関係者様がこのブログをもし見つけたとしたら、最初に書いておきますがお名前を出すことをお詫びいたします。愛知県ではトヨタのお膝元という事もあって、非正規雇用の失業者が全国一位の10,000人ほどいるそうです。 (悪...
Read More

あれ? イケてるじゃん! 

3週間ぶりに新しい畑に顔を出しました。新しい畑の面積は2反5畝有るんですけど、4分の1程度しか使っていません。土の状態がまだまだなんで、試験的に何種かの作物を栽培しているって感じです。土の状態まだまだってより、サッパリヽ(  ̄д ̄;)ノって感じなんで主に豆類を多く栽培しています。そら豆でしょ。赤花絹さやでしょ。スナック豌豆でしょ。あと写真撮るの忘れたけどグリーンピース。この豆類は見ての通り、そこそこの...
Read More

マルチのおかげで 

珍しく日中にチラチラ雪が舞っている今日の名古屋です。気温も3度前後とここいらの日中の気温としては極寒ですので、農作業をしていても手が冷たくて冷たくて今日は玉ねぎとニンニクのマルチの隙間から元気に出てきた雑草の処理をしています。マルチを張ったとはいえ、作物を植えている穴から雑草は伸びてきますので、今のうちに少しでも処理を進めておきたいところです。4月ころになるともっと出てくると思いますので。現在、順...
Read More

無肥料栽培でもデカくなります 

とあるブログを読んでいました。もちろん農業関係の。その管理人さんの今日の話題は「味の追及ばかりでも~~~?」と言うタイトルで、要は味の追求も大切だが収量も安定しなければ、経営する意味が無いと言った内容でした。これ、ごもっとも。どうもその管理人さんが他の農業者と話していて、その他の農業者が「俺は味を追及するんだ!」と言った事への感想らしいです。僕も味&収穫量は大切だと思います。遊びでやっているわけで...
Read More

七草粥? 

季節の行事を出来るだけ大切にしたい耕作人です。昨日は七草粥を食べました。いや、正確に言うと7品目粥。うちの野菜をたっぷりと7種類入れてお粥を作りました。こんな感じです。入れたのは八事ニンジン さつま芋 宮重大根 もち菜 春菊 ミラノ蕪 チーマディラーパ 前半5種は日本の物ですが、残り2種はイタリア野菜。なんとも風変わりな七草粥です。各野菜のお出汁が出ていて、塩を入れなくても十分美味しいくらいでした...
Read More

適地適作 

運良く新規就農できたら。って事で、前回は野菜の品種選びの事を書きました。で、今回は【運良く新規就農できたらシリーズ】(いつからそんなシリーズが?)の第二弾!って「!」マーク付けるほど大げさな話ではありませんが、野菜と土の相性。適地適作のお話。人間にも適材適所と言う言葉があるように、農作物にも適地適作って言葉があります。多くの農業参考書にどの土質にはどの野菜を、って事はたくさん書いてありますので、細...
Read More

品種選び 

今夏栽培するカボチャの品種をどうするか悩んでいる耕作人です。ここ2年ほど愛知の伝統野菜である「愛知縮緬」を作っているんですけど、どうもピンと来ません。日本カボチャとしては美味しい品種なんですけど、何て言えば良いのでしょうか?私の求めている味や、お客さんであるイタリアンなど飲食店さんの調理法方と上手くマッチしていないと言うか、とにかくシックリ来ていません。まあ、それでもある程度は品種も絞れて来ました...
Read More

中間業者さん 

本日名古屋はとても暖かい日です。朝方こそ1℃程度でしたが、現在は11℃まで気温が上がっています。ポカポカ陽気で作業が捗ります。昨日まではお正月休みで殆ど畑にはいませんでしたが、今日からは作業開始。今年も頑張りまっせ―――!!さて本題。今日は我々農家と消費者の間に存在する中間業者さんのお話。中間業者・・・中卸問屋や商社とも言いますが、ようは流通の一翼を担ってくれている業者さんです。この中間業者さんはどの...
Read More

野菜販売のお知らせ09/1/3 

久しぶりの野菜販売のお知らせです。が・・・・・・・一昨年より考えあぐねた一般のご家庭への宅配販売は中止させていただきます。代わって、プロフィール欄も書き換えましたが、一般のご家庭へのお客様に関しましては、地産地消の考えをより強くするために、地元のお客様で畑にお越しいただける方に限らせて頂きたく思います。地産地消と言う考え方も要因の一つではありますが、実際の野菜がどのように栽培されているのか、どのよ...
Read More

謹賀新年 

皆様、明けましておめでとうございます。日頃の疲れを癒して、ゆったりとお過ごし出来ていますでしょうか?私は、ゆっくりと過ごさせていただきました。お正月ですから、やっぱりお節料理と・・・・・さけ・サケ・酒っすはっちゃんも酔っ払って目が虚ろ・・・・な訳ではありません。この子も新しい年を健やかに育って欲しいものです。もちろん、『自然農園あぐりーも』も健やかに育てなければ。。。。。今年の『あぐりーも』の野菜...
Read More