「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

働いている所と休んでいる所 

うちの今の畑の面積は全部で5反5畝です。そのうち3分の1は休ませてて、実質稼動(作付け準備中と夏野菜の名残りも含め)しているのは当然3分の2です。人によっては勿体ないな~って思われるかもしれませんが、私はこれで良いと思っています。栽培という行為は本来自然な物ではありません。人為的な堆肥投入で地力を回復するやり方もありますが、休ませてあげる事で自然の流れに沿いながら地力が少しでも回復すれば良いと考え...
Read More

試し掘り 

まだまだ続いている残暑と、雨が降らないので、最近シンクイ虫による食害が目立ち始めました。9月前半の気温が意外と低かったので、早めに種を蒔いたのですが、今ではそれがあだになっているようです。やはり種を蒔く時期はキッチリと守ったほうが良いですね。少なくなった種類に関しては、今月中になんとかもう一度種を蒔き直そうと段取りしなくては話し変わって今日の本題。里芋を試し掘りしてみました。あまりお見せしたくあり...
Read More

一年ぶり 

先のブログで小まめに除草しているの?ってコメントをいただきました。この秋冬野菜の栽培に関しては、結構小まめに除草していると思います。雑草も大切だとは思いますが、以前の不耕起栽培をやっていた頃に比べると少し考え方が変わりつつあります。不耕起栽培の頃は雑草も友達で良いと思います。しかし耕起しての自然栽培では、適度に生やすべく時は適度に生やして、処理すべきときには徹底して処理した方が良いと感じ始めていま...
Read More

携帯を変えたので 

携帯を変えました。前のは携帯はカメラのレンズが傷で曇って、写真を撮っても霞がかかったような感じでしたので。ここ最近野菜の写真を載せていなかったのも、そんな理由が一つです。久しぶりにドド~~~ん!と八事ニンジン。かなり厚蒔きしたので間引きが大変そうです。でも間引き菜がたくさん採れますよ。ガルニにピッタリのサイズが。赤からし菜とラディッシュ。ルッコラの野生種「セルヴァティカ」。イタリア版菜の花「チーマ...
Read More

心苦しいのですが、、、 

今週に入って2件ほど商社さんからお取引の問い合わせが有り、その2件とも心苦しいのだがお断りさせていただいた。その2件はどちらも関東方面から問い合わせで、特にそのうち一件は魅力的だったのですが、それでもお断りさせていただいた。今の作付け規模でこれ以上の新規のお取引を増やすのは、非常に微妙で、しかも取引が大きくなる可能性がある商社さんならなおさらだ。既存のお客様1件1件への納品量を削らなくてはいけなく...
Read More

9月はトマトが旨い 

実は今が露地トマトの一番旨い時期である。今年何の手違いかはさっぱり原因が分からないが、チェリートマトを作るつもりが、収穫したら加工用のトマトだったという始末だった。加工用のトマトというのは火を入れて初めて真価を発揮するので、生食トマト全盛のこの日本では販売に相当苦労した。なんせ、生食しても酸味もなければ甘くも無いという代物なので。しかしどうだろう?ここに来てかなり糖度が増して、冷蔵庫でキンキンに冷...
Read More

マイペース 

気だけは若いつもりでいるが、耕作人もすでに四十路の大台に乗ってしまい、疲れがなかなか取れない。んが!!老体(?)に鞭打って頑張ってます。先日、午前中に少し雨が降ったときに休んでしまったので、半日分の遅れを取り戻そうと、いつもより30分早く家を出て、30分休憩を短くして、夕方切り上げるのを30分遅くして、一日あたり1時間半ほど労働時間延長中です。半日分の仕事が通常4~5時間なんで、4日ほど延長すれば...
Read More

無農薬でっせ~ 

ある日のはっちゃんのご飯。下の白いのは蓮根のすいとん。この後、お吸い物でクタクタに茹でて柔らかくして。本当はニョッキにしようと思ったのですが止めました。上は父ちゃん得意の、イタリア料理のカポナータ。 (玉ねぎ、茄子、ピーマン、トマト)すいとんの小麦粉も蓮根も無農薬。カポナータの野菜はもちろん当園の自然栽培野菜。先日得意先のリストランテ・エストさんの料理長とも話していたのですが、「子供の時からキチン...
Read More

晴耕雨遊 

本日、朝から小雨がパラパラとしております。本当なら今朝はトラクターを使う予定でしたが、雨が降っていたので断念。この7月後半から10月中旬までは、通年で多品目の作付けをしている農家にとっては一番忙しい時期。夏野菜の出荷と秋冬野菜の準備に追われて、全く休みが取れない。  (私だけかもしれませんが。。。)しかも朝は早くから畑へ出向き、夕方は遅くに帰る。こんな生活を2ヶ月も続けていると、さすがに疲れがピー...
Read More

投資のタイミング 

農業って意外とお金が掛かります。まあ、工場おっ建てるとか、飲食店をサラから立ち上げるとかに比べると金額的には大した事は無いのだが、それなりに必要と思われるものがドンドン増えてくるわけです。就農当初は鍬一本、小さな耕運機、草刈機くらいがあれば事足りると踏んでいましたが、畑の規模が大きくなるにつれ、トラクターが欲しいだの、大馬力の管理機が欲しいだの、何だかんだと徐々に揃えてきました。今も欲しい機材は沢...
Read More

ちょっと考え中 

ちょっと考え中のことがある。野菜の販売形態に関して。今の状態での販売を続ければ、いずれ八方塞になるのは目に見えている。畑の規模が今のままならそれでも良いが、満足していないというかこの先20年の事を考えると、今の規模では諸所の問題が出てくる。もちろん我が家の売り上げ確保が第一の理由だけど、それ以外にもこれからの農業界、特に農家の高齢化とかを考えると、必ず農地を広げなければいけない時が来るはずだ。  ...
Read More

時にはこんな気分も 

昨日、管理機で畝立てをしようと稼動させたところ、ハンドル付近の溶接してある一部が割れてしまい、作業ができなくなりました。直ぐに農機具屋さんに駆け込みましたが、生憎多忙のようで、一日入院することになりました。溶接も済んで今朝方には受け取り、今日の午前中には早速畝立ても終わらせましたが。しかし昨日は意気込んで畝立てしようと思っていたので、トラブルに見舞われて一気にテンションが下がってしまい早々に帰宅し...
Read More

畑と水田 

ローリータンクからじょうろに移して入れて、ちまちまと水遣りをした甲斐があり、無事にニンジンが発芽しました。 (近所の農家のおっちゃんが、「あんなんで良く発芽させたな~!」と、感心しておりました)この後もおそらく雨は降らないので、他の種蒔きでも暫くちまちまと水遣りをする作業が続きそうです。先日、自分でお米を作る作らない云々を書いてある某ブログにコメントしたところ、「あぐりーもさんの所は灌漑設備がない...
Read More

秋冬栽培予定を書き換えました 

秋冬野菜の収穫予定を書き換えました。アブラナ科の作物がかなり虫害に遭いましたので、赤字で修正しました。合計で約1,000株強の被害です。もう蒔き直しの時期も過ぎましたので、今年も諦めます。...
Read More

2週間禁止 

厳しいようだが研修生「大吉」くんに、2週間ほど農業機械の使用を禁止した。この2週間の間だとマルチを張る野菜の作付けもあるわけで、重労働を強いる事になるが。うちの研修制度では基本的に農業機械の使用は自由だ。本人の仕事に必要であれば、自由に貸し出している。ただ自由に使って良い以上、それなりに責任も負ってもらう。昨日、私が久しぶりに管理機を動かそうとしたら、すぐに2箇所ほど異常を発見した。タイヤの空気圧...
Read More

…を蒔きました 

早生種で愛知県の伝統野菜「愛知白玉ねぎ」と言う玉ねぎの種を蒔きました。完成品はこんな感じ。扁平型で新玉ならではの瑞々しさが有りサラダなどの生食も美味しいですが、ジックリと火を通すとコレでもか!!って位の甘味が出て、どんな高級なレストランや料亭に出荷したとしても恥ずかしくない味になります(多分・・・)。まだまだ未熟な自然栽培の農家なんで、大中小と大きさはどうしても疎らになりがちですけど。。。ローリー...
Read More

ロ~リ~ちゃん 

ネキリ虫による食害と同時に頭を悩ませているのは、この無雨。東海地方、特に私の畑がある知多地域では、もう3週間以上雨が降っていません。保水力がある粘土質の場所すら、表層10cmはカラカラです。そろそろ種を蒔きたい野菜が沢山あるのですが、それも儘なりません。ポンプアップされて常時水が出る灌漑設備がある畑は一箇所のみ。その他にも灌漑設備がある畑はありますが、自然圧のため、下方にある田んぼににすべて持って...
Read More

誰か知ってる? 

この時期の悩みはネキリムシ。今年はブロッコリーなど育苗中に芯食い虫の被害に遭うことも無く順調な育苗をしましたが、定植後のネキリムシの被害が相当数に上る。一応、定植1ヶ月弱前に畑を整地しては見たものの、やはり多い。生態を勉強してみると雑草なども齧るそうだから、もっと早めに雑草を処理すれば良かったのかとも考えたのだけど、後の祭りだ。その他は越冬する卵をやっつける為に冬場の寒さに当てるために整地してあげ...
Read More