「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

これからの予定 

3日間も続いた雨降りは今日の夕方頃に降り止む予定だ。今年の菜種梅雨はよく降りますね。2月の中旬からの雨量はおおよそ例年の3倍近くですから。去年もそうだったから(例年の2倍)、これからは過去5年の天候実績は当てにせず、種蒔き時期を修正しなきゃいけないでしょう。今のところ今後の1週間は晴れか曇りのマークばかり。今まで渋っていたトラクター作業を一気に進める時が来た。その後は念願の葉菜の種蒔きだ。ルッコラ...
Read More

統計学 

気象庁の過去のデータをず~~っと見ていた。無加温のハウスで、夏野菜の種を如何に適切に発芽させるかを考えていた。自分自身で付けている過去5年間の農業日誌と、気象庁のデータを見比べているとある事に気が付いた。ん~~~、そう言う事だったのね?過去に発芽率が良い年はああした気象条件で、発芽率が悪い年はこうした気象条件だったのか。目標目安となる統計的な数字は80・100・120・7と言う事で。。。何の事やら...
Read More

育苗中の虫害、その後 

前回書いた育苗中の虫害の続編です。30cmほど高床にしたわけですけど、その後も発芽すると翌日には食いちぎられている姿が見られます。以前は全滅でしたが、今のところは半減しました。半減はしたけどここの所の日照量の少なさで思ったほどの発芽が進まないので、気持ち的にはかなり焦っています。まぁ~焦ったからといってもどうする事もできないのですが。。。で、今回はその焦りの気持ちから通常では行わない事を試し始めま...
Read More

育苗中の虫害 

去年あたりから少しずつ目立つようになって来たのだが、ハウス内で育苗している夏野菜に虫害が見られる。トマトやレタスには全く被害が無いのだが、ナス、ピーマン、ウリ系の野菜、オクラなど、発芽したなって思って翌日見ると、茎からガッツリかじられて跡形も無くなっているという有様です。夜盗虫や根きり虫の類の仕業と思うが、ただでさえ発芽にバラつきがあったり発芽率が悪い所にこの虫害は泣きたくなるほど。トマトやレタス...
Read More

自然食BIOさん 

突然の超臨時ですが、野菜の販売のお知らせです。この時期端境期の為にほとんど野菜がないのですが、1月後半に少量ですが播種したルッコラとラディッシュが収穫の時期を迎えています。配送料の関係でほとんど出荷していないのですが、とある条件が奇妙に重なって、名古屋のマクロビ&健康志向の方にはお馴染みの瑞穂区にある『自然食BIO』さんに、この2種類の野菜を卸しました。自然食BIOさんはマクロビオティック協会が主...
Read More

第4圃場、畑の様子 

ついに枕争奪戦に完敗した耕作人です。枕どころか布団の半分を朝方まで占領されるようになりました。はっちゃんのパワー恐るべしです。気を取り直して(?)畑の様子など。ここは大雨が降るといつもぬかるむ第4圃場。16日に降った雨の翌日17日の写真。写真が大雑把過ぎて何が植わってるか分かりませんが、ここは絹さややスナップ豌豆など初夏のお豆さんが栽培されています。先日、明渠を作っておいたのですが作り方が下手くそだ...
Read More

経緯 

良い事柄にしても悪い事柄にしても、何事にもそこに至る経緯がある。物理的現象だったり、人の感情だったり、と。その経緯を知らずに一方の事象のみを正しいと思い込み非難されると、非常困惑する時がないでしょうか?ましてや見ず知らずの他人様からなら、一々事細かに反論する気にもなれない。以前にもそうした事があったが、その前後の事柄を分かった上で意見をして欲しいものです。...
Read More

植え付けが終わりました 

雨の合間を縫ってジャガイモの種芋の植え付け作業が全て終了しました。粘土質の研修用の畑も何とか乾いて、本日無事に大吉君も植え付けを終了した模様。しかも師匠である僕より畝の作りが上手だったかもまぁ、先日僕の植え付け作業を見れたお陰でしょう・・・という事にしときましょう。種芋を植え付けた6番圃場です。1反弱の畑で、その中の約150坪ほどに、全て自家採種の種芋を植え付けました。奥にちょろっと見える他所の人...
Read More

第3のビール 

先日初めて第3のビールという物を飲んだ。作った方には申し訳ないがハッキリいって不味い。ビールという感覚で飲むとですけど。ビールという感覚以外で飲めば、ま~こんな味も有りか?と言う程度ですけど、僕は焼酎というものがあまり得意ではないので、あの焼酎のような味はね。。。まだノンアルコールのビール風テイスト飲料を飲んでいた方が良いです。価格が安く庶民の味方だかなんだか知りませんが、ビールという呼称を使って...
Read More

経験 

仕事をするにおいて経験というのは大いに大切だ。斬新な発想という物も過去に見たことや聞いたこと、実際にやってみた中から生まれてくると思っている。農業においては特に経験は必要だ。いやどんな仕事でも必要だが、例えば大手メーカーの流れ作業的な工業製品ならば、一日に同じ作業工程を何十回、何百回と繰り返し行うことが出来る。失敗する回数も増えるだろうが、成功する回数も徐々に増え、数年で一人前になる事ができるだろ...
Read More

おいおい○主党さん 

今日のヤフーニュースから引用です。 民主党の輿石東参院議員会長(山梨選挙区)の自宅がある神奈川県相模原市の土地1298平方メートルのうち6割が、農地の無断転用を禁じる農地法などに違反して車庫や舗装路に使われていることが分かった。同市農業委員会は09年10月、名義上の土地所有者である輿石氏の義弟に、農地へ戻すよう行政指導したが、違法状態は解消されていない。農地の違反転用は全国的に問題となり、立件され...
Read More

結果は!? 

冷たい風が吹き荒む中、華の散歩に行ってきた耕作人です。風邪気味なんで鼻水が。。。3月・・・年度末ですね~。と言う事で確定申告に行ってきました。丸々365日を農業一本の収入で暮らした初年度になります。専業農家としては当然一年生。年度の初めはどうなる事やら、と不安も有りまくりでしたが。ちなみに昨年度は・・・(j o j)赤字申告でした。トラクター買ったり色々と経費が掛かってましたからね、昨年度は。(と言い訳...
Read More

雑草 

雨続きで作業が出来ない(何回も書くな、クドイって?)。まぁ~、愚痴を言いたくなる気持ちも分かってくださいな。日にちだけはどんどん進んでいきますから、無意味に日数だけ過ぎればその後の農作業は遅れを取り戻そうとてんてこ舞いになりますから。一番古い第一圃場。彼是5年が経ち、6年目に突入しようとしている。毎年毎年トマトを栽培しているが、一向に連作障害なる物にならない不思議な畑。今はトマトの植え付け準備の為...
Read More

新しい試み 

続けざまに本日2本目。法人化や企業化ってのは、もっとも~~~~っと!ずっと先のお話(しない可能性も有るし)ですが、昨夜あたりから突然考え始めた事もあります。妻子持ちで現在一般企業なりにサラリーマンとして働いているが、しかしどうしても将来農業をしたい。したいが、現実問題として妻子がいればそれなりに収入も必要だ。収入も必要だから、おいそれとは今のうちのような週3日以上もしくは週に21時間以上の本格的な...
Read More

第二章って? 

2つ前のブログで機械類をもっと揃えたら「あぐりーもの第二章が始まる」なんて事を書きましたが、第二章って何ぞやと思った方、スルーした方、両方いると思いますが何を考えているかというと、法人化や企業化を漠然と考えているんです。まだまだあくまで『漠然と』ですよ。法人化や企業化をした場合のメリット・デメリットも何も調べていませんしね。ただね、一つ言える事は10年後の日本の農家の数は確実に半分近くになっても可...
Read More

第二期生の 

今月から第二期研修生がやってくるようになりました。本人の希望を話し合った結果、夏まではボチボチのペースで。夏からは本格的なペースで。「ブログやHPを早めに作れよ~~」と話していたら早速作っていました。まだ余り書いていないようですが、お時間ある方は見てやってください。「ささのはさらさら」お~~~い!君はまだ農家じゃないぞ~。研修中の身だぞ~~~。...
Read More

欲しい物色々 

いや~~~連日雨雨雨と時々曇りの日々が続いて、一向にやりたい農作業が出来ずに、遅れに遅れてジレンマを感じている耕作人です。おまけに肌寒さから風邪も引いてしまったし。という毎日で特に目新しい事もなく、ブログのネタもないので今日は欲しいと思っている農業機器の事をズラ~~~っと書いてみよう。◎4駆トラクター(クローラタイプならなお良い)今持っているのは2WDの物なので、これを4WDの最低27馬力以上で水...
Read More

苗の日数 

昔から苗半作と言うように、この育苗でその後の出来不出来がほとんど決まってしまう、と言っても過言でない位とっても大切。本圃に定植してからは自然の力に任せるしかないが、こと育苗に関しては100%人の手が必要だ。ただいま夏の野菜の育苗真っ盛り!とは言っても種を蒔いた物はトマト、ナス、ピーマンの3種類だけで、ピーマンは少し遅めに蒔いたので発芽さえしていないですけど。。。さて、久しぶりにカテゴリーを無理やり...
Read More

テスト 

本日も雨遅々として進まない農作業に頭を痛めている耕作人です。いや、実際昨日から偏頭痛もしているし3月に入って大吉君も8ヶ月ほど研修を過ごした。最近は小言をあまり言わなくてもよくなって来たように思えていたが、先日基本的な約束事を守れなかったのでペナルティーを与えた。せっかく褒めてあげようと思っていた矢先だったのに残念だったね・・・大吉君。さて、そんな大吉君がどれくらいの知識が頭に入っているか確認した...
Read More

自然栽培 

昨日ブログで書いた『こころ』の事。自然栽培(自然農法)をするのは何故だろう?改めて書いてみよう。化学肥料や農薬を使って病んで行く土。厩堆肥や有機肥料の過剰な施肥で肥り過ぎた土。それらが地下水となって川や海に注ぎ込む。バクテリアがそれら過剰な(余分な)物を食べて、バクテリアを魚が食べて、最後に人間の口に入る。農産物もそう。病んだ土で病んだ農産物を作り、また農薬を撒き、新たな病害を生み、また新たな農薬...
Read More

大切なこと 

自分のブログでもよく有る事だけど、ほかの農家さんのホームページを見ていて感じた。新規就農を応援したり、その一歩を踏み出す勇気を与えるために経営に関わる事を書いてみたり、技術的な事を説いてみたり。これって言ってみれば現場での細々したこと。農業ってなんだろう?自然栽培ってなんだろう?安心安全な食べ物ってなんだろう?自分自身を振り返ると、確かに売り上げを立てて食っていかなければ生活は成り立たないが、「就...
Read More
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。