「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

本物の香り 

書こう書こうと思っていて、中々書く機会を得られなかったのが今日のブログのお話。何週間か前にスマスマにレディーガガ出ていましたね。レディーガガに関してはあまり良い印象を持っていませんでした。PVも特に見ていないし、歌もほとんど知らないし、知っていると言えば生肉ドレスを着たりのゴシップ作りが上手で、ライブは下手糞で、PVだけ凝った作りをしたマドンナの真似をした一発屋程度にしか思っていなかった。それでも...
Read More

虫から気候を読む 

梅雨が始まりだした頃だったと思うけど、今年の夏は昨夏のような猛暑にはならない予想と研修生には話したことがあった。もちろん気象庁が発表する3ヶ月予報も参考にしているけど、僕は3月の上旬で、すでに今年の夏の予想を立てていたが、今のところ見事に当たっている。どうして3月の上旬にすでにそんな予想を立てていたかというと、やはりこの7年間の観察眼の蓄積があるんです。今年の3月上旬と、去年の3月上旬で何が違うか...
Read More

モチベーションは自分次第 

先日、野菜の配達途中の車の中から、昔働いていた会社の人を見かけたので少しだけ声をかけてみた。その会社は農業をやり始める直前まで働いていた会社だが、疲れたような顔をしているのをみて「あの我が侭社長の下で、未だによく頑張っているな~。」と心の中で思ってしまった。ただ我が侭社長(確か僕より5歳くらい年上だったろうか?)と言っても、苦労人だけあって仕事に対するモチベーションは凄まじいものがあって、今となっ...
Read More

こころthe志さん 

『こころthe志』と書いて「こころざし」と読みます。新しいお取引先さまの紹介です。当園では珍しく、ブログ経由ではなく知人に紹介されてお取引を開始するお店で、これもまた当園では珍しく居酒屋さんです。居酒屋さんといっても大将が自家菜園を持っていて、美味しい野菜にこだわりたいとの心意気でお店を開いていらっしゃるそうで、そうなればその心意気に当園としても協力しなければいけません!野菜にこだわっているという...
Read More

ボディブロー 

大府市はそれほど降っていないが、今日の12時ごろの名古屋市内(特に東部)には1時間に35mmのゲリラ豪雨的な大雨が降っていたようだ。これは台風6号の影響で日本沖の海水がかき回されて海水温が低くなって太平洋高気圧が弱くなり、日本上空に寒気が入り込み非常に天気が不安定になっている為だと思う。この先1週間ほどは曇りがちの不安定な天候が続く予報になっている。その台風6号の影響だが大きな被害は無かったものの...
Read More

約72ヶ月 

一部の研修生に初めてトラクターを扱わせました。今までは雑用的なことを主にさせていましたが、自然栽培の真髄である土作りも徐々に学ばせなきゃいけません。そのトラクターとか今春初めに購入して、ようやく明細をもらいました。半年も経つのになんともゆっくりな事で。トラクター・マルチャー管理機・ハンマーナイフモア・耕運機・ジャガイモ掘り取り機・プラソイラの6点で、しめて約360万円強でした。一番高いのはもちろん...
Read More

ジャガイモ掘り掘り 真打登場!! 

毎日暑い日が続きます。午前中にはTシャツ2枚を着替え、お茶も2リットルは飲み干しながら汗だくで農業しています。毎年のことだから慣れちゃいました………とはいきません。暑いものはアツイんだそんな暑い中、ジャガイモ堀りを終了させました。まだ一人だけ手作業でのジャガイモ掘りを経験させていない研修生がいますが、これ以上は待っておられません。今回の掘り人は………真打 そう、わたくし耕作人の出番ですさて、40も過ぎた...
Read More

TVに出る訳 

先日のTV放送を見てもらったらしく、今まで一言も話したことがない畑のご近所の若奥様から「昨日見ましたよ~」と声をかけられ、大いにテレまくりの耕作人です。毎度どうもです。さて前にも書きましたが、TVの取材というのは基本的に苦手だし、番組内容によってはお断りさえもします。 (プチロハスだの、悠々自適だと、農業の軽い一面だけを取り上げそうな番組の取材は断る場合があります。)ま、今回は短時間とはいえ農業の...
Read More

秋冬イタリア野菜の種を注文しました 

昨日に引き続き、秋冬作物ですっかり忘れておりました、一番大切な野菜の種を注文しました。その数17種類。これがなきゃ栽培も減った暮れもないと言う一番大切な種をすっかり忘れるとは、我ながら暑さで頭がボケボケのようです。17種類何を栽培するか全部公表するわけにはいけませんが、例年以外の野菜にプラスして、今年は黄色と白色の野菜を注文してみました。当園のウリってのに『自然栽培でイタリア野菜を!』ってのが有る...
Read More

ペースアップしなきゃ! 

例年より10日程度早く梅雨明けしてしまいました。トマトにはとっても良いことだけど、ナスにはもう少し降って欲しかった。 (あ~、灌水作業が追加だー)梅雨明けと同時にジャガイモ掘りも本格的に、と思ってプチ研修生のために残してあるんだけど、この暑さは堪えたようだ。夕方頃にはグッタリしていたが、僕からすれば「僕は5年間も毎年毎年暑い中を手作業で掘っていたんだから、甘えるんじゃない!」となってしまう。 (研...
Read More

間もなく打ち止め? 

5月の末頃に新規お取引を再開しますとブログに書いて1ヶ月強が経ったばかりでの早々で申し訳ないのですが、新規お取引の受付を終了する予定です。今までなら新規の募集を受け付けていても平均して月に1件位しか無かったから、気長に待っていようと思っていたのですが、この1ヶ月強でその何倍もお問い合わせを頂いたり、知人からの紹介が有ったり、以前お取引していたお店のスタッフが独立してお店をオープンすることになったり...
Read More

気合と忍耐力 

農業研修っていうのは、修行の身だと思っています。例えば料理の世界ならば、お店の大将が「コウシロ!!」と言えば絶対の世界だし、寝る間・休日も惜しんで仕事の復習をしたり、予習をしたりしない若い衆は、結局形だけの料理人にしかならない、と・・・某料理長からきいていますし、僕もそう感じています。農業でも研修や就農初期の頃はそうではないだろうか?何故なら僕は独学で自然栽培を研究していった。分からない事が有れば...
Read More

喰う喰う 

毎度どうも。自然栽培農家の耕作人です。今回は初めてのスレッドに投稿なので軽く自己紹介から入りました。我が家の2歳と約8ヶ月の我が子は相変わらず平均身長に比べると、小っこいままです。が、野菜はよく食べる。肉・魚より野菜大好き!特に父ちゃんが畑から持って帰ってくる自然栽培野菜は大好き。野菜嫌いな子供が多い中、先日は持って帰ってきたピーマンを生でポリポリ齧りまくっていた。高級野菜の加茂ナスで煮浸しを作っ...
Read More

掲載されました 

先月のブログで少しだけ書きましたが、取材を受けていた雑誌が発売され、出版社から本が送られてきました。 (担当編集者U様有難うございます。)イカロス出版のハッピーアグリムックと言うシリーズの第3弾『地球にやさしい農業』での掲載です。その特集「エコ農業の実践者たち」のトップバッターとして、僕で良いの?とも思いながら見開きとも言えるページに陣取らせて頂いたようです。農薬、化学肥料はおろか、堆肥まで使って...
Read More