「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

久しぶりに 

記事の一番下にピンク色で書いてある研修生の問い合わせが、2月18日の分から4期生受付の案内が消えたのを知っている人は、かなりの当ブログのマニアでしょう(居ないって、そんな人。)久しぶりの約1年を経て、ようやく本研修の4期生が決まりました。実は2月の始め辺りから来ていたんですけどね。うちの研修の場合というか、恐らくどの直販農家の研修でもそうだと思うけど、とにかくホームページでもブログでも、最近はやり...
Read More

出来ればPCメールで 

最近雨が多くて種ジャガイモの植え付けをいつにしようか迷いまくっている耕作人です。毎度どうも。ジャガイモの畝も作ったし、種芋のカット準備も万全なんですけど、畑が濡れてちゃ種芋を植え付けられない。困りました~~~。話し変わりまして、新規のお取引にしろ、研修やその他の問い合わせもそうなのですが、時々携帯電話のメールからお問い合わせをいただく場合があります。私、携帯からのメールに返信するときは非常に神経を...
Read More

チポッラ 

今冬は寒いんでなかなか大きくなってくれません。毎年それほど大きくなってくれないんですけど・・・・・・玉ねぎです。この玉ねぎはイタリアの玉ねぎ品種。けっこう有名な品種らしい。知らずに種を購入して蒔いてみたら有名品種だというのが分かったのですが・・・・・すこぶる発芽率悪し袋に約1500粒くらい入ってたと思うけど、発芽したのはたったの75粒。5%の発芽率・・・ってアリか?同じ条件で蒔いた日本の玉ねぎの発...
Read More

ある日のサラダ 

我が家のある日のサラダ。色々ごちゃ~っと乗ってますが何が乗っているかってと、トレヴィーゾ・タルディーヴォラディッキォカステルフランコ八事ニンジンイエローキャロット宮重大根紅芯大根ラーパジャッロ(黄カブ)ブロッコリーチンゲン菜と、ここまでが当『自然農園あぐりーも』の畑から。と、安納芋とミョウガは買った物で、計12種類の野菜が入ってます。これにこの日はパルミジャーノチーズとバルサミコ酢で作ったドレッシ...
Read More

自然栽培だからといって万能ではない 

つい最近もありましたし、たまに頂く問い合わせ内容に関して書いてみます。化学物質過敏症の患者さんと自然栽培の関係に関してです。僕はそうした症状はありませんからよく分からない所もありますし、患者さんの症状が重い軽いの違いも有るでしょうからどの程度までなら許容されるかもよく分からない上で書いていきます。よく聞く事例として、化学物質過敏症の患者さんが安全だと言われる有機栽培農産物を食したら症状が出たが、自...
Read More

自然栽培を選ぶ理由 

出勤時に交通事故に遭遇してしまった耕作人です。毎度どうも。自動車と自転車の事故だったんですが、ぶつけられた人(自転車の男性)が動けない様子で、ぶつけた人(自動車の女性)はオロオロと気が動転してそうだったんで、110番と119番して一通り成り行きを済ませてから畑に来ました。幸い一緒に手伝ってくれてた人が運良く(?)看護士さんで、悪くて骨折、ひび、大したことがなければ打撲程度だろうと言っていました。事故...
Read More

衝動買い 

例年大府市あたりでは、春ジャガ(といっても収穫は6月下旬とか)の植え付けは2月20日頃を目処に農家さんは種芋の植え付けを始めます。先日ベテランばあちゃん農家さんと話していたら、植え付けは例年より遅くする予定だと言っていました。今年は2月の中旬にさしかかろうとしている今でも寒い時期が続いている。例年通りに植え付けをしても、寒さで種芋が腐ってしまうかも知れないと言う事でした。実はここ数年、僕は3月にな...
Read More

現地の物を食え! 

僕が農業をやり始めたころというのは、イタリア野菜を作る人はまだまだ少なかった。いや、居たには居たが、まだまだ百姓がインターネットを利用するという時代ではなかったので目立たなかっただけかもしれないが、今では検索すれば数件出てくるようになってきた。ところで、こうしてイタリア野菜を新たに作り始めた人は、イタリア野菜の、その本当の味や魅力、あるいは価値と言うのを理解して栽培しているのだろうか?ただ何となく...
Read More

トレヴィーゾ・タルディーヴォ 

今年のタルディーヴォ。我ながらなかなか良い出来だと思っています。ところで、今年のタルディーヴォは去年と味が違う。去年より軸の白い部分は甘味がノッているし、軟らかくて食べやすい食感に仕上がっている。香りの面では本国イタリアのタルディーヴォより若干弱い気もするが、それでも十分に美味しいと思うし、お上品な味と表現した方が良いだろうか?去年の栽培条件で何が違うかと言うと、これはもう水だけだと言っても良い。...
Read More

プンタレッラは博打です 

今年のプンタレッラはほとんど出荷できていない。雨少ない、なのに曇りがち、おまけに寒い。と来れば、野菜の生育状況として決して良いとは言えない。生育当初こそは良かったものの、本来大きくなる時期がこんな天気になってしまったから余計に小さい。それよりも問題なのは、今年のプンタレッラの大部分が複数本大きくなるタイプではなくて、オス型だかメス型だか忘れたけど一本立ちの物がほとんどという事だ。このタイプだと商品...
Read More

重症だそうです 

ネクタイしていた会社員時代から腰痛があったのですが、ここにきてかなりキツイ状態になってきました。特に朝に起きたばかりは最悪で、腰痛ばかりか体中のそこかしこが痛いし、疲れは取れない。朝起きて最初に軽いストレッチをしなきゃ、ケツも拭けん(あ、汚い話で失礼)という事で、今日の午前中は畑仕事を休んで整体(カイロ)にいきました。予想通り坐骨神経が圧迫されているそうで、しかもなかなかの重症だそうです。今日は軽...
Read More
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。