「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

アルフォルトゥーナさん 

連日猛暑が続いていますが、皆さんヘバっていませんか?私、ヘバり気味ですけど空元気でこなしています。さて今日は新しいお取引先のご紹介。名古屋市千種区覚王山のイタリアン『アルフォルトゥーナ』さんとお取引を始めることになりました。地元愛知県の老舗や有名店、東京、本場イタリアでの料理修行を経て1年半前くらいに独立オープンされたとのこと。実はお取引を始める前、まったく縁もゆかりも無かったのですが偶然食事に訪...
Read More

信じられんがUFO 

昨日フェースブックに登録して帰宅後も何やかんやといじっていてすっかり忘れていたが、実は昨日UFOらしきものを見た。昨日の17時過ぎくらいだったろうか?国道23号線を西に向かって走っていて、共和インター手前で南西の空をふと見上げると、銀色の物体が晴天の中に飛んでいた。いや、飛んでいたと言うより浮かんでいたと言う表現の方が合っているだろう。最初は飛行機がすごく綺麗にくっきりとしたシルバー色で飛んでいる...
Read More

ん~~、よく分からん 

少し前から「ど~すんべ?」と考えていたFacebookに先ほど登録してみました。ん~~~~~。しかし・・・・・・・活用方法がよく分からん。ま、後でぼちぼちとイジって見ようかと。なんだか登録後すぐに友達申請なるものが来ていたけど、どう対処してよいか分からず、とりあえずそのままにしてあります。使い方が分かったら順次こなしていきますので、それまで暫しお待ちを。第5期自然栽培研修生の募集を受け付けています...
Read More

お金の使い方 

いや~、さすがに毎日暑い11時にはダウンして早々に休憩に入っている耕作人です。毎度どうも。今日は真面目なお話。僕には全く縁が無いのでほとんど詳しくはないのだけど、うちの研修生が就農準備として農業委員会などに話を聞きに行くと、新規就農者向けの補助金の説明があるそうで、全国的にもこの補助金の恩恵に与ろうと国が予想をしていた2倍の応募があるのだそうだ。さてこの補助金。こう言った類のお金に関し、新規就農希...
Read More

畑の様子12/7/20 

猪口猪口さんの依頼で大量に写真を撮ってきたので、久々に畑の様子をついでにうちのブログでもをお伝えします。ハウス内のチェリートマト。たわわに実ってくれてます。酸味が少ない品種なんでトマトが苦手な人にも比較的食べやすいかと。ハウス内はそろそろトマトジャングル状態に。収穫が大変です。梅雨後半の多雨により露地トマトは減速気味。裂果が激しく、勿体ねェ~と涙をこらえて3分の2くらい廃棄してます。ただ梅雨も終わ...
Read More

naturale fattoria Agri-Mo   

遂に梅雨明けしてくれました。トマトと耕運作業に関しては嬉しいですが、ナスなど定期的に水分が必要な野菜には辛い(灌水作業が面倒な)季節がやってまいりました。ここで1つお知らせ。当園ブログの正式な名前は『イタリア野菜と愛知の伝統野菜を自然栽培で「自然農園あぐりーも」の菜時記』と長ったらしい名前なのはご存知だと思いますが、更に長くしました。  +naturale fattoria Agri-Mo  これイタリア語。naturale = ...
Read More

死人が出なけりゃエエんかい!? 

小難しいことはこのブログでは書きたくないが、余りにも酷い考え方なので書いてしまう。将来のエネルギー政策に関する国民の意見聴取会がここ名古屋でも開かれた。その中で中部電力社員が個人の意志として、原発推進の立場で参加をし、抽選に当たり意見を述べたらしい。 (個人の意志? 怪しすぎる誰が見ても会社命令だろう!)ちなみにその前に仙台でも開催されたらしいが、そこでも東北電力の社員が個人の意志で参加をし、無作...
Read More

ブールブリッコさんへ 

お付き合いさせていただいているお店には一通り食事に行かせていただいているのだけど、機会に恵まれずなかなか行けないお店があったのですが、ようやく行くことが出来ました。東区のイタリアン『ブールブリッコ』さんへ。早速ご紹介していきましょう。まずはシチリア産のBIOワインで乾杯。メニューには辛口と書いてありました。確かに辛口ではあったけどかなりフルーティーなタイプでめちゃくちゃ飲みやすかったです。ほぼ一人...
Read More

イタリア野菜秋冬種 

梅雨末期の症状だが、これまでに経験したことがないような豪雨が九州地方であったとか。ここ愛知県でも雨は降っています。今のところザーッと降ったり止んだりなのですが、さすがに最近は雨降りが多すぎて少しの降雨量でも畑の排水量をオーバーしてしまうのか、すぐに水溜りが出来てしまいます。梅雨末期という事で、まだ夏野菜の出荷が本格的になってきたばかりなんですけど、これからの畑作業は秋冬野菜の準備やら仕込みやらが中...
Read More

ブログ・FB・ツイッター 

コミュニケーションツールって色々ありますね?フェースブックとかのソーシャルネットワーク、ツイッター、僕がやっているブログ。基本的にパソコンは苦手なんで、よ~分かりません。 (HP作りは途中で諦めました。)で、知り合いとかにフェースブックやりなよ、面白いよ。とか言われるのですが、いまいち乗り気になりません。ツイッターも短文でしょうもない内容が多そうで乗り気がしない。別にネット上で親しい友達探そうとも...
Read More

和菜や幸さん 

梅雨の後半に入って、ようやく蒸し暑い日が多くなってきました。こうなってくると食事はサラッとした和食が食べたくなります。 (ビールも欲しいですけど)久しぶりの新規お取引のお店をご紹介です。5月初旬頃に名古屋市中村区でオープンした日本料理屋さんと今週からお取引が始まりました。『和菜や幸』さんこの道20年以上のご主人が腕を奮います。店内はこじんまりとしていますがオープンキッチンなので、ご主人の包丁さばき...
Read More

ズッキーニと温度 

只今、記録更新中の『自然農園あぐりーも』です。何の記録かって言うとズッキーニの収穫期間です。他の平野部の農家さんはどうか知りませんが、過去8年間うちのズッキーニの収穫期間のピークというのおおよそ3週間でした。だましだまし収穫を続けてもせいぜい4週間がいっぱいいっぱいでしたが、今期はなんと6週間もピークの状態で採れてまして、もしかしたら7週目も行くんじゃないかという勢いです。僕の感覚だとズッキーニは...
Read More

醍醐味 

農業の面白さってなんですか?って聞かれる事がたまにあります。たとえば取材とか、新規就農相談だったり色々と話すパターンはありますけどね。野菜たちがすくすく育っていくのを見守ったり、失敗したときの巻き返しや色々と面白いこと辛いこともありますが、どうせならプラス思考的なことを語ってあげたいものです。6月、7月となぜか畑の見学依頼がちょくちょくあります。すでにお取引しているお店の方が再訪問してくれたり、新...
Read More

秋冬野菜はどうするべ? 

6月はスローペースだった梅雨空も、7月に入った途端にドッカリと降ってくれました。今日も出荷でしたが大雨前にほとんど採り終えて良かったです。ハウスの中でパッキングしてると1時間当たり約40mmのドカ雨ですもんね。例年7月に入る頃には秋冬のイタリア野菜と他の西洋野菜の種を買い終えているんですけど、今年はまだ。お客さんからのリクエストが色々あり過ぎまして、有難い事なんですがさすがに全部が全部は答えられな...
Read More

恒例行事 

夏野菜と一部秋野菜の仕込みも終了して少しだけ時間に余裕ができたので、当園恒例の他農家さんへ見学研修に行ってまいりました毎年どこかの農家さんを尋ねていますが、今年は岐阜県奥美濃の石徹白で自然栽培をしているサユールイトシロさんへ。見学研修の詳しい様子(といってもイマイチ具体的ではないな~?)は2人の研修生のブログで。 (REDRICE : いとう農園(仮))さてさて、僕は2度目の訪問ということで気持ち...
Read More
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。