「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

売りっぱはダメ 

珍しい野菜を含め多品目少量栽培をしている農家さんはごまんといる。最近は単一品目大規模農業の第一線から退いた高齢の農家さんや奥様が、小遣い稼ぎに直売所向けで珍しい野菜を作っているなんてパターンもあり、消費者はますます色んな野菜と出会う機会も増えてくることでしょう。直売所での販売ということは、そこの店主(店員も)そうした野菜を目にする事が増えるわけですけど、今まで普通の野菜しか見たことがない従業員も多...
Read More

初夏から夏へ 

トラクターのロータリーが上げ下げできなくなり、困っている耕作人です。自動アップダウンを仕切っているCPの電気信号が異常なのか、それとも機械が物理的に何か支障を来したのか?とりあえずトラクターは機械屋さんに入院なさいました。まだ3か所ほど耕したい場所があったのに、どエライ作業遅れになります。トラクターは不調ですが、こちらは昨年より1週間ほど早く次にステージへ。夏野菜のトップバッター、ズッキーニの受粉作...
Read More

畑で酒盛り 

GWも過ぎ、普通のサラリーマンの皆さんは「あ~、仕事かったるいー!」なんて感じでしょうか?私のサラリーマン時代はそんな感じの、優秀では無い会社員でした(笑)そして百姓になり「GW?何それ? 夏野菜の準備で忙しいんじゃー!」と優秀(?)な社会人に生まれ変わりました。で、その今年のGWですが雨が多いですね~。畑が乾かず夏野菜の準備が捗りません。雨の間隙をついて「それー!一気に進めるぞ!」って感じで作業すると、4...
Read More

畑の癖 

確か今年で就農からかぞえて多分12年になると思う。サラリーマン時代は数度転職をした男が、よくもま~12年も続けられたものだ。すでにサラリーマンより長く自営業してるので、まったくこっちのほうが性に合っていたのだろう。そんな年月が過ぎたわけだけど、栽培に関して言えばまだ12回しか経験していないとも言える。地主に畑の返却を迫られ、昨年からトマトを栽培している畑が変わったのだけど、畑にはそれぞれ土質の特徴...
Read More

復~活!! 

いや~長かった!ここまで長い端境期は、就農初期のペーペーのころ以来だ。昨秋初めの長雨で畑の準備が進まず、結局ウダウダの状態で秋冬野菜を仕込んだら、案の定野菜の出来は最悪で推移し、収穫量(売上も)は例年の1/3に終わり、就農以来の2月までで畑の野菜は空っぽと ○| ̄|_で、約2カ月無収入の状態が続き、好調だった夏野菜のプール金で慎ましく使いやり繰りしながら過ごしてまいりましたが、よーーーーーーやく貧乏...
Read More