「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ夏だな~~ 

冬野菜の作業はほぼ一通り終わり、残すは来春に収穫する玉ねぎ苗の定植のみとなった。
これが終われば、残りの年内は後片付けなどの雑用ばかりで、かなり楽になってくる。


それさえも終わるといよいよ来夏の野菜の事を考え始める時がくる。
と言うか、この記事を書いている段階で、あ~だこ~だ考えているわけで、捕らぬ狸の皮算用と言った所だろうか?


夏野菜の栽培は来年で5回目を迎えるわけだが、トマトとナスに関してはいまだに品種の設定に悩んでいます。

ナスに関して愛知の伝統野菜「愛知本長ナス」は必ず作るのだが、もう一種類作るか作らないか悩んでいるし、トマトに関しても毎年品種を変えている始末。

どうもシックリとくるトマトと出合って無いんです。


その他の夏野菜はだいたい決っている。

特に今夏めちゃくちゃ評判が良かったぺペローニ、かぼちゃ、オクラは同じ品種を来夏も栽培するでしょう。


キュウリも同じ品種は作りますが、もう一種類くらい品種を増やそうかと思っているが、これもどうなるか分からない。


ここ3年ほどメロン作りにも挑戦してみたが、思うような結果を残せないのでこれはお蔵入りになります。


そして何と言っても成功させなければいけないのがトウモロコシ!!
今夏は鳥に殆ど食べられてしまい出荷できませんでした。

そして一部残っていた物をレストランさんにお土産で渡してしまったのですが、それはそれは大好評で、このトウモロコシが~~~ってお互い嘆いたほどでした。

来夏はお金を使って防鳥ネットなりで鳥対策を徹底します。
投資するべき所には投資しないと


そんなこんなで来夏に関して書きたい事はまだまだ山ほどあるのですが、明日の朝も早いですし、そろそろ寝る事にします。

おやすみなさい



スポンサーサイト

Comment

Name - Taka  

Title - トマトの種

はじめまして、
ときどきブログ読ませてもらってます。
今はハワイで無肥料の自然生やってますが、6-7年くらい前にカリフォルニアに住んでたときに、いろんなトマト育ててたのですが、なんで日本でもっとおいしいトマトの種類を育てないのか不思議でした。

気候もカリフォルニアはおいしいトマトができる乾燥したところだから、味も太陽のエネルギーが詰まったようになるんでしょう。

タートルトゥリーでバイオダイナミックの種の販売しています。普通のオーガニックより無肥料にあっているようです。
http://www.turtletreeseed.com/
今年は販売終了みたいですが、1月からまたやってるようです。

ほかにも固定種の種、興味あったら見てください。

Southern Exposure
http://www.southernexposure.com/Merchant2/merchant.mvc?Screen=CTGY&Category_Code=TOM

Seed of Change
http://www.seedsofchange.com/garden_center/detailedCategoryDisplay.aspx?id=555
2009.11.16 Mon 04:03
Edit | Reply |  

Name - 耕作人  

Title - 

 ◎Takaさん
コメント&情報ありがとうございます。

ご紹介のトマトの種のうち何点かは日本でも入手出来ますが、毎年2~3種類しか試せないのが難点です。

早いところ気に入った品種が見つかるといいのですが。。。
2009.11.17 Tue 10:47
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。