「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これからの予定 

3日間も続いた雨降りは今日の夕方頃に降り止む予定だ。

今年の菜種梅雨はよく降りますね。
2月の中旬からの雨量はおおよそ例年の3倍近くですから。

去年もそうだったから(例年の2倍)、これからは過去5年の天候実績は当てにせず、種蒔き時期を修正しなきゃいけないでしょう。


今のところ今後の1週間は晴れか曇りのマークばかり。
今まで渋っていたトラクター作業を一気に進める時が来た。

その後は念願の葉菜の種蒔きだ。
ルッコラなど1ヶ月ちょっとで収穫を迎える短期の葉菜。

ちょうど5月の初旬頃に収穫を迎える予定だから、初夏の野菜であるそら豆などの収穫時期に併せて出荷する予定だ。

今の時期は夏野菜の種蒔きなどで忙しいことは忙しいが、出荷がほとんど無いから楽といえば楽なんですね。



5月以降。
いよいよ忙しくなる。
出荷、夏野菜の定植やその準備、秋野菜(サトイモとか)の植え付けなどなど。

それに就農当初からずっと構想をしていたとあるプロジェクトも始まる。

今後の季節はさらにテンションがあがる材料ばかりである。


あ~~~、待ち遠しい


スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。