「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フルコース:壱の皿 

ほとんどの人が知っていると思いますがイタリアンのフルコースは
アンティパスト(前菜) ⇒ プリモピアット(パスタなどの第一の皿) ⇒
セコンドピアット(魚や肉料理のメイン) ⇒ ドルチェ(デザート)と
進んで行きます。

 昨日のアンティパスト(前菜)に続いて、今日はプリモピアット(パスタ)です。

【下仁田ネギと黒オリーブのパスタ】 下仁田ネギと黒オリーブのパスタ

材 料(2人分)

パスタ・・・・・・・・100g           下仁田ネギ・・・・・1/3本
黒オリーブ(種無し)・ 大匙1くらい    アンチョビ・・・・・1枚
ニンニク・・・・・・・1片            鷹の爪・・・・・・・1/2本
オリーブオイル・・・・適量          EXVオリーブオイル 適量

1  パスタを茹でます。

2  ソースパンにオリーブオイル・ニンニク・鷹の爪・アンチョビを入れ
   火にかけます。

3  下仁田ネギ・黒オリーブを入れてネギから甘味が出るようによく炒め、
   パスタの茹で汁を少々入れます。

4  茹で上がったパスタを絡めてから火を止めて、EXVオリーブオイルを
   最期に回しかけて出来上がりです。

 今回のパスタには  を入れていませんが、アンチョビ・黒オリーブと
パスタの茹で汁で補っていて、逆に塩辛くなっちゃうからEXVオイルで
中和してるってくらいです。

 TVの料理番組で料理したこと無い様な娘が塩辛くしちゃったから代わりに砂糖入れるってのがありますが、あれじゃ甘辛くなって余計に濃い変な味になってしまいます。

 もし塩辛くしちゃったのを中和させたい時は料理にもよりますが、酢を入れたり今回のようにオイルを使ったりして中和させましょう。

今回のフルコース、ここまで肉や魚を料理にしていません。
その内挑戦したいと思っている【精進イタリアン】の予行演習も兼ねているのですが、明日紹介するセコンドピアットはお肉料理です。
 メインの仔羊料理ですよ~!!
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。