「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たぶんシンクイムシ注意報 

前回に引き続き虫ネタで・・・


毎年この時期、アブラナ科類の育苗期や定植後に悩まされるシンクイムシ


シンクイムシの生態は「夏~秋が高温で雨の少ない年に大発生する」と言われています。

今年はどうか???
今のところ暑いし、雨も少ない。
多分・・・大発生の予感・・・がする。。。


ここ数年ブロッコリーとかは7月の下旬~8月初旬に種を蒔いていましたが、今年は思い切ってもっと遅くする予定。



僕の畑の隣のお爺ちゃん農家(ブロッコリー農家)に聞いたら、盆過ぎに種を蒔いても十分いける(もちろん慣行農法で化学肥料と農薬を使うのだけど)との事だった。


今年はブロッコリーを作り続けてウン十年の爺ちゃんの言うこと聞いてみようと思います。




PS注意報は僕が勝手に思っているだけで、地域などによっては違うこともあると思います。






第3期・自然栽培による農業研修生を受付中です。
詳しくは左横プロフィール欄の上段にある研修生受付をご覧ください。




スポンサーサイト

Comment

Name - 吉岡孝明  

Title - 

こんばんは、ところで野口のタネはご存知でしょうか。
僕の参加している自然栽培普及グループ『nico』の会長、関野さんのこと・無施肥自然栽培のことが紹介されています。
http://noguchiseed.com/hanashi/Muhiryou/muhiryou.html

愛知県に行く時は必ず連絡します。

素人の僕が言うのもなんですが、今年は種まき時期を遅らせるというのは正解な気がします。
実際に今年の春撒きの野菜も遅らせたものが良かったと聞きます。
2010.08.12 Thu 20:33
Edit | Reply |  

Name - 耕作人  

Title - >吉岡さん

> こんばんは、ところで野口のタネはご存知でしょうか。
もちろん知ってますし、関野さんの記事も読んだことはあります。
今年初めて栽培した加茂なすの種はこちらから購入しましたし、来年も何点か購入予定です。

種まき時期、確かに今年は遅めに蒔いた物と早めに蒔いた物でも、結局収穫時期に大差はなかったです。
今夏はラニーニョが発生していますので、残暑が厳しいと予想しています。
反対に冬は例年より少しだけ寒いかも?
2010.08.13 Fri 12:20
Edit | Reply |  

Name - 吉岡孝明  

Title - 

>もちろん知ってますし、関野さんの記事も読んだことはあります。

ですよね~。お二人とも有名ですもんね。
しかし、普通のお客さんとか八百屋さん、農家さんだと二人はおろか木村秋則さんも知らない人が多いです。

自然栽培=有機栽培だと思っていたり、家庭菜園=自然栽培だと思っているお客さんもいて、説明に困ります。

もし、東京に(といってもみんな埼玉なんですが)来るようなことがあったら、御紹介したいと思います。

2010.08.13 Fri 19:19
Edit | Reply |  

Name - 耕作人  

Title - >吉岡さん

有難うございます。
僕には特定の師匠という存在がなく、また関東方面の僕より経歴が長い自然栽培農家さんとの交流もないので、そちらに行ける事があれば是非ご紹介下さい。

>自然栽培=有機栽培だと思っていたり、家庭菜園=自然栽培だと思っているお客さんもいて

あ~~~、自然栽培品が多く出回っている関東方面でもそんな状態なんですね。。。
大抵のお客さんが農薬と化学肥料を使っていなければ安心できる農産物と思っています。
それはこちらでも同じです。

農家やってますと言うと「無農薬ですか?」と聞かれ、自然栽培ですと栽培方法を説明しても?マークが何個か頭の上に飛び交っているのが見えますから(笑)
2010.08.14 Sat 13:41
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。