FC2ブログ

「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

ナスを見ていて 

写真がないのでお見せは出来ないけど、ナスがほぼ完全復活してきた。
うちの研修生も驚いていた。


先日自宅に持ち帰りカットしてそのまま仕舞うのを忘れていたので一晩放置していたのだが、種の周りもまったく変色せずいつもの自然栽培らしいナスに戻ってくれた。


この秋ナスの結果を見ていて感じたことがあります。

もしかしたらこの残暑をナス自身が予見して、夏場にあまり成長しないようにテントウムシダマシに沢山食べられて、成長をストップさせていたのかな?って。


もしそうなら、自然の摂理はなんと完璧なモノなんだろうと感動してしまう。

ナスは元々夏場の高温多湿期には品質が落ちてしまう傾向があるので、一度剪定して晩夏に新芽を出す剪定更新と言う作業をする事がある位だから、ナス自身が自然の力を借りて成長をストップさせて夏場を乗り切り新芽を出したことになる。



もちろん待ちわびているお客さんにナスを届けれなかったことは残念だし、実収入が落ち込んで仕舞ったことは悔しいことなんだが、ナスにとってつらい環境のなか我慢に我慢を重ねて、ようやく美味しい実を実らせてくれたことは感慨深いものがあります。


結果、土の状態としてはめちゃくちゃ悪くなさそうだと言うこともわかった。
来年はナスの栽培場所を変えようかとも悩んでいたが、恐らく来年も同じ場所でチャレンジすると思います。
更なる土の向上を目指して、害虫が少なくなるよう頑張ります!




第3期・自然栽培による農業研修生を受付中です。
詳しくは左横プロフィール欄の上段にある研修生受付をご覧ください。





スポンサーサイト



Comment

Add your comment