「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日から来期の準備 

昨日は車のバッテリーが上がって配達途中なのに立ち往生してしまいました。

幸い近くに車屋さんを発見したので、すぐにブースターを借りれて事なきを得ましたが、今日は午前中にそのバッテリーを点検へ。
案の定、交換したほうが良くらしく、買い換えました。



先日の水曜日に玉ねぎ苗の定植も終わり一息入れたい所ですが、今冬は来期へ向けての準備が目白押しで、一息つく余裕が少ないです。

来春に夏野菜の種を蒔き始めますが、今期はかなり手狭で一部は外に出しての育苗だったので、来期はビニールハウスをもう一棟追加するので、その準備も早々にしていかないといけない。

その他にも色々と買い揃える物もあり、その準備。

あ、そう言えば来夏栽培する品種選定と、種も購入しなきゃいけない。



新規就農しようという人の中には、農業って悠々自適みたいなイメージを持っている人が多いけど、農業だけで食っていこうと思ったらそれなりの投資も必要になってきて、悠々自適とは程遠いです。

ま、それでも会社員時代に比べ、日が沈めばその日の作業は終了だから、家にいる時間はうんと多くなりますけどね。



今日は午後からの作業。

作業といっても、これからは来期のための雑事が中心になっていきます。
まずは・・・ようやくナス、ピーマン、オクラといった夏野菜の撤去から。



第3期・自然栽培による農業研修生を受付中です。
詳しくは左横プロフィール欄の上段にある研修生受付をご覧ください。





スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。