「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご縁が無い様で 

ここ数年どうも縁が無い野菜。

それはブロッコリーとカリフラワー。

育苗中にシンクイ虫にやられたり、去年などは畑に定植した2週間以内にネキリ虫に全滅させられたり、今年などは発芽期に暑過ぎて何度も種を蒔き直したり、蒔き直しで時期がズレまくり定植時期が遅くなりその後の育ちが悪いとか、とか。。。。

とにかく縁が薄いです。


ブロッコリー
ブロッコリー(10/12/11)
数が少ないし、定植時期が遅かった為に小さ目の物が多いけど取りあえず出来てきた。

カーヴォロネロ
カーヴォロネロ(10/12/11)
これも数が少ないし、定植時期の関係でやはり小さい物が多い。
しかし縮れ具合としては良い感じだ。
コレくらい縮れないと、美味しいカーヴォロネロにはならない。


芽キャベツ
芽キャベツ(10/12/11)
春に張ったマルチが一本余っていたので、そこに定植。
さすがにマルチ有りの芽キャベツは生育が良い。
マルチなしで栽培している方は小さいです。


しかし、この何年かの失敗続きで、成功させるための手段の選択もかなり分かってきた。
来年こそは、その手段で成功させたいものです。



第3期・自然栽培による農業研修生を受付中です。
詳しくは左横プロフィール欄の上段にある研修生受付をご覧ください。





スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。