「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第一弾!! 

年初のブログで『あぐりーも』の第二章が始まると書きました。

具体的に書くと、この第二章は作業効率の更なるアップを目指し、その早くなる分を作物の品質管理に役立て、一部の収穫作業も効率をアップさせたいと思っています。

その他にも寄る年波の体力や体調維持的な事も考えています。
(腰が悪いしね


それにはやはり農業機器の充実は欠かせないと判断し、今年は一気に色々な農業機械を購入しているのです。
(もちろんローンで


その第一弾が本日納品の運びになりました。
クボタ陽菜①
クボタの陽菜TR-6000U(定価約22万4千円)です。

この機種はどちらかと言うと家庭菜園向けの機種ですが、簡単な調整で色々な作業が出来るのでコイツに決めました。


普通耕耘はもちろん、
クボタ陽菜③

クボタ陽菜②
ご覧のようにロータリーの開閉カバーを開けてあげることで、揚土作業&畝立てが出来ます。

揚土作業ができると言う事は、今まで手作業でさんざん苦労していたイモ類や大根の土寄せ除草、ネギのちょっとした土寄せなんかもこれ一台でできるようになると言う事です。

またブロッコリーなどの中耕や除草も出来ます。

詳しくは上記の陽菜のリンクの中に動画(を探して)があるので、それを見てください。
ロータリー幅や車輪幅の調整、揚土作業や深耕作業時の爪の入れ替えなんかも簡単に出来る仕組みになっています。

家庭菜園向きの機種とは言え自重は84kgありますし、馬力も6PSありますから、トラクターを入れ辛い細かな場所や、ハウス内の耕耘にも役に立つのではと思っています。


さて、後は使いこなせるように慣れるだけ。
バンバン使いまっせ―――



第3期・自然栽培による農業研修生を受付中です。
詳しくは左横プロフィール欄の上段にある研修生受付をご覧ください。



スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。