「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニトマトの種 

就農して7年目。
そして今夏でトマトを栽培するのも7回目。
しかし未だに定番にするトマトが決っていない。

お客さんからは「甘味もあるし手っ取り早くアイコにしたら?」なんて言われるけど、捻くれ者の僕は全く魅力を感じない。

だって、僕の周りの自然栽培農家の多くが作っているから、同じものを作っても面白くない

そしてもう一つ気乗りしないのが、アイコも美味しい事は美味しいが甘味先行で酸味が少ない。
僕が理想としているのは甘味とコクが有り、キリッとした酸味も備わっているトマトだからだ。
一番近いのはファーストトマトで作ったフルーツトマトがそれに当たる。

んじゃ、ファーストで栽培すれば良いじゃんとなるけど、うちの越冬加温設備もない小さなハウスで大玉トマトのファーストをフルーツトマトに仕上げるのはまず無理。
夏場の雨が降らない時期でさえ、空気中の水分だけでもかなり大きく育ってしまうし裂果してしまう。

と言う事で、3年ほどイタリアの品種を選んで栽培していたのですが、ここ2年ほどトラブルが続いたので、今年はナショナルブランドのミニトマトを栽培する事にした。




しかしナショナルブランドのトマトの種は、何故あんなに高価なんだろう?

例えばナスなんかは代表的な品種で千両ナスと言うのがあるが、2,000粒で約13,500円。
対して先ほどのアイコは1,000粒で18,000円もする。

一粒辺りに換算すると約3倍の単価になる。

そして僕が知っている限りで一番高いのはシシリアンルージュと言う品種。
一粒なんと!! 50円もする。

大根とかは1粒がたぶん数銭円位だろうから、シシリアンルージュは大根に比べたら100倍くらいの単価になってしまう



まあカラクリを考えればミニトマトの種が高いのは納得できる。
一つの実から採取できる種の数がミニトマトは圧倒的に少ないからで、それに耐病性だのなんだのと色々と品種改良などが進んでいて、開発費がかかっていることもあるだろう。


納得は出来るが、いざ買う時になると発芽に失敗は出来ないとかなりビビッてしまう。
今年はトマトの種代だけで約20,000円以上の経費が掛かった。


国内種苗メーカーさん!
もうちょっと何とかなりませんか?



第3期・自然栽培による農業研修生を受付中です。
詳しくは左横プロフィール欄の上段にある研修生受付をご覧ください。



スポンサーサイト

Comment

Name - tommy  

Title - トマトは悩みますね

はじめまして。
いつも楽しく拝見させていただいています。
私もアイコ4年ほど自家採種していましたが、コク、酸味がないので物足らず、今年は品種を変えてみようと思います。甘味、酸味、コク揃ったトマトは永遠のテーマかもしれませんね。ところでナショナルブランドとありますが、何か会社名ですか。素人の質問ですみません。
2011.01.28 Fri 12:52
Edit | Reply |  

Name - 耕作人  

Title - tommy さん

コメント有難うございます。

アイコも美味しいんですけどね、塩アイコって商品名のなんかはコクも有って美味しいんですけど、それでも酸味が少ないんですよね~。。。

ナショナルブランドってのは訳した通りですよ。
国内メーカー産(特に大手)の品種って事です。




2011.01.29 Sat 13:55
Edit | Reply |  

Name - H2  

Title - やっぱり赤じゃないとダメですか

赤黒い色のブラックチェリー(ミニトマト)は旨かったです。
肩部分の色合いで熟度の見分けもしやすかったですし。

あと、種が高いという話ですが、
脇芽を使って株を増やすのはダメなんですか?
営利栽培だと時間の遅れが厳しいですか?
2011.01.29 Sat 18:26
Edit | Reply |  

Name - 耕作人  

Title - H2さん

営利栽培と言うより、ある程度の面積をこなす多品目栽培ではかなり面倒だと思います。
またトマト専門の農家さんとも付き合いはありますが、脇芽で増やすと言うのは聞きません。
趣味の世界だと思いますよ。
2011.01.30 Sun 00:20
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。