「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ本気出ソ! 

端境期も迫りまくって、いよいよ畑の中が空っぽ状態になってきた。

ひやひやの2月。
苦し紛れの3月。
そして完全お休み4月。

これを乗り切るとGW過ぎからの春の豆類が収穫を向かえ、全店に出荷できるほどの本格的な出荷の時期が始まるのだが、それまで毎年収入が途切れてしまう。

出荷がずっと続くと夏野菜の準備が間に合わなくなってしまうから、端境期も必要って言えば必要なんですが、やっぱり収入が無いのは精神的にも余りよくない。


春の豆類より前に何かしらを出荷したいとずっと試行錯誤をしているが、いまだに良い成績は収めていない。

この春の時期にお客さんから欲しい野菜のリクエストで一番多いのが『アスパラガス作って~~~!』です。



と言うリクエストに応えて去年種を蒔いたのですが、何故か全く発芽せずでした。


で、今年も懲りずに種を蒔こうと思ってますが、今年は新たに種を買おうかと。
今まで持っていた物は何年か前に買った物だし、それで発芽率が悪かったかもしれないし。


そんで今までの種蒔きとは方法も変えます。
必ず発芽させるやり方を取ります。

トマトとかナスみたいな小さな種だと遣り辛いのでその方法は取っていませんでしたが、アスパラの種の大きさならそれほど手間も掛からないので。


そろそろ本気出してアスパラ作らないと!(汗)
取り合えず今年は100株ほどを目処に種蒔きを。
そして来年も+100株と少しずつ増やしていきます。


え~、ちなみに収穫は3年後になりますので暫し、と言うかかなり待ってください。




第3期・自然栽培による農業研修生を受付中です。
詳しくは左横プロフィール欄の上段にある研修生受付をご覧ください。

プチ研修生も受付中



スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。