「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習 

先日新しいトラクターを買った訳だけど、端境期に突入して収入が希薄なのでガソリン代をケチって、時期が来るまでトラクターに乗るのを控えています。

しかし地主の婆ちゃんから「にーちゃん、ここ(地主さんは管理している所)トラクターで捌いてくれんか?」と言われていたので、練習も兼ねながら耕しにいきました。


今までの全手動トラクターと違って、ターンしようとするとロータリーが自動に上がるし、バックギアに入れても自動に上がるし、下ろす時は昇降レバーを軽くワンタッチするだけで元の位置まで降りると、かなり便利なんですね。


おまけに「つきま線」の効果で雑草が絡む心配が以前に比べると段違いに低いし。
トラクターKT235④


ただ今までの三菱のエンジンに比べ、クボタのエンジンはエンジン回転の粘り強さが若干弱いようです。
ロータリーが少し沈むと途端にエンジンがストップしてしまい、結局ロータリーの微妙な耕深調節は自動調整を使うより手動で行う時が多いです。

面倒くさいですけど、エンジンへの回転負担増大を無くす意味では、すぐにエンジンがストップした方が長持ちするのかと割り切ることに。


もう少ししたらココ
トラクターKT235⑤
を外して、


プラソイラ
プラソイラ②
を付けての作業をしようかと思っています。


機械屋さんには一回しか説明を受けていないので、上手く出来るかどうか緊張するな~~~~~



第3期・自然栽培による農業研修生を受付中です。
詳しくは左横プロフィール欄の上段にある研修生受付をご覧ください。

プチ研修生も受付中




スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。