「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついつい嬉しくて 

生育の進捗状況はあまり載せない事にしているけど、ついつい嬉しくて写真を撮ってしまったので。

トマト(ミディ)11/5/10
トマトです、ピンボケです。

トマトは夏野菜の中でも特に気持ちが入ってしまう、僕にとっては夏野菜の王様の様な存在で、ご覧のように着果した姿を目にすると、毎年同じような状況なのに妙にウキウキしてきます。


これは中玉のトマト。
ここ何年も色々な品種を代わる代わる試していますが、今年の品種ももちろん内緒。

品種に関してはお取引先と研修生しか教えられません。

研修生にしても「何の品種ですか?」と聞いてこなければ、興味無しと判断して僕からは言いませんし。
  (品種を聞きに来ていない奴は聞きに来い!と暗に書いている。)



栽培方法や土の状態も関係しているのかもしれないけど、7年もやっているのにトマトに関してはなかなか理想的な品種に出会えない。


写真の子、早く真っ赤に熟して味見したいな~~~?
理想のトマトに近ければ良いんだけど


ちなみに僕が理想としているのは甘味とコクがあり、尚且つ酸味が引き締まっている味で、ファーストトマトで作ったフルーツトマトのようなイメージです。



第4期・自然栽培による農業研修生を受付中です。
詳しくは左横プロフィール欄の上段にある研修生受付をご覧ください。



スポンサーサイト

Comment

Name - Rom専  

Title - 

いつもたのしく拝見しています。

ただ、ときどき寂しくなります。
品種や栽培方法を企業秘密的として扱うのはプロとしてはご自由だと思うのですが、それをわざわざ書かれると、たのしみに見ている方は、とてもさみしい想いをします。

秘密なら書かなきゃいいのに・・・と思ってしまうのは私だけでしょうか?問い合わせが来たら対応に困るから最初に書いていらっしゃるのかもしれませんが・・

私ももう見なければこんなことをわざわざ書くことないのですが・・・

余計なおせっかいですみません。
2011.05.12 Thu 09:11
Edit | Reply |  

Name - 耕作人  

Title - Rom専さん

コメント&ご忠告のご意見有難うございます。

以後は違う書き方を考えてみようと思っています。

企業秘密と言うほどの大げさな物ではないのですが、わざわざこうした事を書くのは、公表はできませんがそれなりの理由があってのことで、その辺りは申し訳ないのですがお察しください。

ただ、研修生やお取引先以外でも、キチンとした面識があれば教えるれる範囲は教えていますので、シビアな企業秘密ってわけではないです。

2011.05.12 Thu 12:40
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。