「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滑り出し 

いやはや、沢山雨が降ります。
この数日の畑がある地域の総降水量は、このブログを書いている時点で60mm強。

これだけ降ると畑によっては川が出来るし、池が出来るしと、作物への悪影響を心配して夜も眠れませんでした。
 (気が付けば朝でしたけど

ただし池が出来る畑は、昨年よりもその水溜りの量がぜんぜん少なくなっている。
3年かけての土壌改良が功を奏し、徐々に団粒構造が出来上がっている証拠だろう。
堆肥や土壌改良剤なんかに頼らなくたって、ちゃんと土壌改良やっちゃうもんね!!



さて、今週から徐々に出荷を始めて、来週にはお取引先全店に野菜を届けられるようになります。

滑り出しとしては例年になくかなり順調です。

そら豆のみが若干発育が悪いようですが、その他は良い出来ではないでしょうか?


先日も大阪のイタリア料理テッラのシェフが1年ぶりに畑に遊びに来られてその場で色々と野菜を試食していただきましたが、どれも好評価をいただきましたし、ビエトラ(ふだん草)に至っては価値観が変わったとまで仰って頂き、生産者冥利に尽きます。


味も去ることながら数量的にもそこそこの量を出荷できています。
と言うか、出荷に携わる人数が多ければもっとたくさん出荷できるくらいの野菜が成っています。


あ~、出荷専用のアルバイトさんでも雇わなイカンかな~?
 (ま、無理ですけど。。。)




第4期・自然栽培による農業研修生を受付中です。
詳しくは左横プロフィール欄の上段にある研修生受付をご覧ください。




スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。