「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野菜の花 

秋冬野菜は種を蒔いて育っていくとそのまま収穫にいたって、収穫しないものが花を咲かすから、花をみたかったら収穫せずに置いておかなければいけないが、夏野菜は花が咲いてから結実するから、夏の畑には花がいっぱい咲いている。


花を愛でるような愛らしい性格ではないから、これが食い物に変わると思うと嬉しくなってきてしまいます。


トウモロコシ(雄しべ)11/6/13

ちょっと分かり辛いがトウモロコシの雄花(雄しべ)です。
台風2号の翌日の強風でほぼ全ての株が倒れるか斜めになっていたのを必死の思いで修復して、

トウモロコシ(全景)11/6/13
見事に真っ直ぐに返り咲き、無事に雄しべも出穂してくれました。
雄しべが出穂しだしたから、収穫まで1ヵ月半くらいでしょうか?



モロッコいんげん11/6/13
ちょいとピンボケになってしまいましたがインゲンの花。


ペペロニ(開花)11/6/13
ピーマンの花だけど、これもピントが合っていなかった。
好きな花の一つ。
かなり小さい花なのに15cmくらいの大きなピーマンの実に生っていく。
よくよく考えると実に不思議だし、生命力を感じる。


本長ナス(開花)11/6/13
ナスの花。
ナスの形にもなっていないのに既にトゲが有ったりするから面白い。
茎から花までの間の枝と言ったらいいのだろうか?
この部分がキュィーンと伸びてきているので無事に受粉がなされている証拠。
あと1ヶ月弱で収穫かな?




花じゃないけど、
チェリートマト11/6/13
チェリートマトが色づき始めました。
すでに何個か完熟した物があったのでつまみ食いをしてみましたが、第一房なのに自分では結構イケる味なのではないかと勝手に思っている。
しかし巷に美味しいと言われるトマトは溢れ返っているから、トマトの品質に関するハードルは高いんだよね~。
でも、トマトが採れだすとテンションが上がってきます。






第4期・自然栽培による農業研修生を受付中です。
詳しくは左横プロフィール欄の上段にある研修生受付をご覧ください。





スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。