「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

畑の様子11/6/26 

今年は野菜の進捗状況をあまり載せるつもりはなかったのだけど、一部お客様からリクエストがあったのでちょっとだけ載せます。


かぼちゃ11/6/26
カボチャ。
姿形はごくごく普通のカボチャでしかもF1種ですが、品種にこだわりアリ!!
ただいまの直径20cm弱くらい。
あと2週間くらいで収穫。
その後追熟で2週間。
出荷は約1ヵ月後くらいから。


賀茂ナス11/6/26
加茂なす。
デビュー当時の長澤まさみが自分のヘアースタイルを茄子カットだと言っていたが、正にそんな感じのヘタになっている。

今のところテントウムシダマシによる虫害は見受けられないが、梅雨明け頃にはどうなるかわからない。
梅雨が明ける前にできるだけ出荷したいが、まだまだ数量が揃ってこない。
あと2週間くらいすると数量も揃ってくると思う。

ちなみに加茂なすはトゲが大きめで、油断をしていると手にぶっ刺さる。
トゲが鋭いナスほど原種に近いと何かで読んだ記憶がある。




尾張長ナス11/6/26
愛知県伝統野菜の尾張長なす。
県ホームページには愛知本長なすと表記されているけど、尾張長ナスに勝手に改名。
こちらは後3週間くらいで数量が揃うと思う。



オクラ11/6/26
オクラも小さな実をちらほら見かけるようになった。
数量が揃うのは2週間くらいの予定。

オクラ(花)11/6/26
畑の花の中で1or2を争う綺麗なオクラの花。
多くの野菜の花は食べてもそれほど美味しくはないが、花のくせにオクラの実同様に粘っこく、食しても美味しい。
飲食店さんにも卸してあげたいが収穫後はすぐに萎んでしまうので、オクラの花が食べたければ畑に来るしかない。





第4期・自然栽培による農業研修生を受付中です。
詳しくは左横プロフィール欄の上段にある研修生受付をご覧ください。




スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。