FC2ブログ

「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

ジャガイモ掘りほり 

いや~~~~~~、暑い暑い
今日で8日連続30度オーバーの夏日&真夏日が続いています。

この時期で35度を超える日が続くのは20年前以来とのこと。
水分補給&日中の無理な作業は厳禁ですな。


さて、この8日間はたいした雨も降っておらず、畑も良い感じの乾き具合なので、ジャガイモを掘り始めました。

掘り始めたと言っても、僕が、ではなくて研修生にせっせと手作業で掘らせています。
研修生ジャガイモ掘り


ジャガイモ掘り取り機はあるけど、これは僕とプチ研修2年目の人しか使用させません。
まずは手作業でのジャガイモ掘りの大変さを経験してもらわないと。
 (わたくし、若干サドっ気があるようで。。。)


ただこれにも理由がありまして、手作業で掘ることによってジャガイモがどんな感じで土の中に生っているかを細かくチェックすることが出来ます。

ただ単にサドっ気を出しているだけではありません!!



さて今日掘ってもらったのは白皮系のいわゆる男爵芋ですが、かなり綺麗な具合で上がっています。
ジャガイモ11/6/29


特に凹凸もなく、ソウカ病や虫害痕もありません。

今年の春ジャガは今までの北アカリから品種を変えました。

北アカリは確かに味は良いですが、何故かあまり大きくならないし、収穫時の水分が多くて保管期間中の暑さで腐りやすいと言う事が多々ありました。

そこで違う品種に変えた結果、僕の望むM~Sサイズの揃いも良いし、これで試食の味が良くて、保存性も良ければ、以後もこの品種に決定でしょう。


今日掘ったのはほんの少しだけで、いわば試し掘りの様なものだけど、この後の天気次第で本格的に掘り進めます。

全てが掘り終わったら出荷になる事でしょう。




ちなみに、実は今日TVの取材が入っていたのでレポーターに早速ジャガイモを見せましたが、草まるけの畑の中から綺麗に仕上がったジャガイモが出てくるのをを見て、とっても不思議そうにしていました。

放送日はまだ未定のようで、来週か再来週だということです。

取材にご協力いただいたコクアさん、有難うございます!





第4期・自然栽培による農業研修生を受付中です。
詳しくは左横プロフィール欄の上段にある研修生受付をご覧ください。



スポンサーサイト



Comment

Add your comment