「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャガイモ掘り掘り 真打登場!! 

毎日暑い日が続きます。

午前中にはTシャツ2枚を着替え、お茶も2リットルは飲み干しながら汗だくで農業しています。

毎年のことだから慣れちゃいました
………とはいきません。
暑いものはアツイんだ





そんな暑い中、ジャガイモ堀りを終了させました。
まだ一人だけ手作業でのジャガイモ掘りを経験させていない研修生がいますが、これ以上は待っておられません。

今回の掘り人は………真打 そう、わたくし耕作人の出番です

さて、40も過ぎた老体に鞭打っての手作業でのジャガイモ掘りはもうキツイので、今年からは
ジャガイモ掘り11/7/13③
ジャガイモ掘り取り機を投入。
 (中古で一式10万円也


研修生が必死こいて1日かけて20坪程度の面積を掘っていましたが、ジャガイモ掘り取り機は2時間でその5倍の約100坪の掘り起こしを完了。

ジャガイモ掘り11/7/13②
初めて扱うので要領がつかめず100坪に2時間もかかってしまいましたが、今回初めて使っていろいろと問題点が分かったので、次回からはもう少し早く作業できると思います。


さて、その問題点をいくつか書いておきましょう。

まず種芋を植え付けるときの深さに注意する。
ジャガイモ掘り11/7/13①
真っ二つにしてしまったジャガイモが2割くらい。

深度の調整がめちゃくちゃ下手糞でした。


そして雑草。

一番上の写真で分かるとおり、ジャガイモの畝に雑草が生えまくっておりますが、掘り起し時にこの雑草が意外と邪魔になる。

雑草本体や根っこに土が絡まって、上手く土を振るい落としてくれず、かなり力がいる作業になってしまいました。

雑草が少ない箇所は結構スムーズに進めたし、芋を真っ二つにすることも少なかったので、次回からは予め雑草を処理して(もしくは小まめに土寄せして雑草を抑制して)から、作業に取りかかったほうが宜しいようです。



まぁ~何にしても、今まで数日かけて汗だくになりながらジャガイモを掘っていたのに比べれば、2時間の汗だくで済むのだから、10万円以上の価値だと思います。


追伸:
2週間ほど追熟させて、デンプンを糖に変化させてから出荷開始です。



第4期・自然栽培による農業研修生を受付中です。
詳しくは左横プロフィール欄の上段にある研修生受付をご覧ください。



スポンサーサイト

Comment

Name - 同業者A  

Title - きれい好き

汗かく度シャツ取り替えるわけですか?
森さんってきれい好きですね。

まあどうでもいいことっすね。
2011.07.18 Mon 13:15
Edit | Reply |  

Name - 耕作人  

Title - 同業者Aさん

綺麗好きって言うより、汗でべとついて動き辛いです。
2011.07.19 Tue 12:00
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。