「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

送料は600円強 

円高のおかげで多少ガソリンが安くなっている。
とは言え、3年前くらいの110~120円台ほどの安さではないが。
 (11月22日現在、僕が入れるスタンドのガス代は1L=136円)


厳密には計算したことはなかったけど、ふと思って、直接配達をするお店へ1件あたりの送料(ガス代)を計算してみた。

ガソリンの購入費を1L=140円で計算。

出荷を定期的にしている今なら616円になった。

これは1週間に入れるガソリン代6,000円を配達するお店で割った数字。


出荷日単体で計算すれば1件当たり200円くらいだけど、出荷にいたるまでほとんど毎日畑に通っているから(40分かけて)、その分も含めて計算すると600円強になるという計算です。

ちなみに出荷のない端境期の畑までの通作経費も入れると、900円くらいになります。



という所からガソリン経費に対しての最低配達可能額が割り出せる。

どんな商売でもそうだが、経費に対して売り上げを立てようと思うと3倍は必要といわれている。


という事で、うちの最低出荷可能金額は約2,000円だとわかる。



この2,000円には僕の日当は含まれていないから、僕の日当まで入れたら1回の納品金額は幾らになるのだろう?

日当一万円で計算すると、恐らく1件当たり1回につき1万円以上じゃないと赤丸だと思うけど、僕側にも色々と事情(時間が足りないとか野菜が少ない時とか)があるから中々難しいです。




第4期・自然栽培による農業研修生と、プチ農業研修生を受付中です。
詳しくは左横プロフィール欄の上段にある研修生受付をご覧ください。





スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。