FC2ブログ

「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

畑の様子11/12/13 

昔話が続いたので、今日は畑の様子を。
畑の様子と言うより、たまには収穫物の写真を載せてみましょう。。


まずは愛知の伝統野菜から。
野崎白菜11/12/13①
明治に白菜が輸入されました。
元々の白菜は結球していませんでしたが、結球品種に改良された元になったのが、この愛知の伝統野菜『野崎2号白菜』だ。

どう? 立派でしょ!?

野崎白菜(重量)
重量は約2.7kgだから、市場規格でも優良サイズになります。

また自然栽培でゆっくりと育ち中はつまっていますから、手に取った感じは正にズッシリと言った言葉がぴったり。



カーヴォロネロ11/12/13
イタリア野菜のカーヴォロネロ
カーヴォロ = キャベツ
ネロ = 黒  で、
和名はそのまま黒キャベツです。
キャベツの原種であるケールに近い野菜ですから、普通のキャベツの様に結球はしません。

イタリアンだと主にズッパ(スープ)の具になる事が多い。



ラディッキォ11/12/13
ラディッキォ。
いわゆるスーパーで売っているトレヴィスって奴です。

分かる人には分かると思うが、比較対象の四つ折り新聞紙との大きさを比べてみてください。

普通のトレヴィスの3倍近いデカさで、この二つだけで1.45kgも有りました。
普通の大きさなら1個300g前後だと思います。



トレヴィーゾプレコーチェ11/12/13
今週から本格的に収穫し出したトレヴィーゾプレコーチェ。
全ての株がここまで立派になるとは言いませんが、取りあえず立派ざんしょ?

根元が尖っているのは分かりますか?
これがイタリア流の出荷時の整形スタイル。



アンデスレッド11/12/11(収穫)
こちらはアンデスレッド。
ジャガイモ掘り取り機での収穫はとっても楽チン。




第4期・自然栽培による農業研修生と、プチ農業研修生を受付中です。
詳しくは左横プロフィール欄の上段にある研修生受付をご覧ください。



スポンサーサイト



Comment

Add your comment