「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一人でぼちぼち 

年末は何かと忙しい。

クリスマスウィークの出荷が終わったと思えば、今度は家族サービスのクリスマスがあるし、年賀状の準備(まだ書いてない)や、一年お世話になった畑を貸してくれてもらっている地主さん方へ暮れの挨拶など、作業を進めたい一方で何かと他の用事があったりで、作業を進められないジレンマにも陥ったりしてます。


年末になってこんな事を書くのもなんですが、厄年最後の厄だろうか?

今年は本研修生、プチ研修生含めて5人の研修生が入ったのですが、全ていなくなってしまった。

うち2人は家庭の事情でどうしようもなく辞めてしまい、うち2人は研修の厳しさに耐え切れず途中頓挫。

もう一人はプチ研修生であったが震災の影響で本業が忙しくなって度々休み、こんな事では僕も期限内に教えきることが出来ないし、本人のためにもならないと判断して、仕事が落ち着いてから改めて研修を受けなおすようにと僕からアドバイスをしました。
 (仕事が落ち着いたらもう一回チャレンジしろよ~!)


という事で、私、一人になってしまいました。


え!?
大変かって?


まぁ、大変かっていえば大変なんですけど、基本的には一人で何でも出来る範囲でしか仕事量を作っていないので、作業内容を工夫すれば一人でやりくりできるし、そのように作付け内容を変えれば済むだけのことです。


ということで、来年の作付け計画も一部練り直さないといけませんが、そこは8年もやってますので何とか凌げるでしょう。



ちなみに、研修生の労力は必要といえば必要ですけど、辞めてもらうと困るとかそんなんで甘々の対応するつもりは毛頭ありません。

そんな対応は本人のためにならないと思ってますので。




第4期・自然栽培による農業研修生と、プチ農業研修生を受付中です。
詳しくは左横プロフィール欄の上段にある研修生受付をご覧ください。




スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。