「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新規お取引3軒ご紹介 

出荷量としてはもうかなり一杯一杯なのですが、新たにお取引先様が3軒増えるのでご紹介します。

1軒目は名古屋は矢場町にある観光スポットの「ランの館」内の『ザ・オーキッドルーム』さん。

フレンチ主体のレストラン。
店内はゆったりとした席の配置に蝋燭が灯り、ゆっくりと大人の時間を過ごせるお店作りになっています。

シェフもフランス修行の経験があって、意欲的に料理道への探求をかかしていません。

第一回目の納品も済ませ、今週から当園の野菜が少しずつお披露目されていくと思います。



2件目は来週から納品になりますが、こちらは居酒屋で『チカニシキ』さん

錦通りと大津通りの交差点からすぐ西にあり、きちんと日本料理の修業をした板長さんのもと、ジャパニーズバーとでも言うか、地下にある隠れ家的なワンランク上の居酒屋さんをコンセプトにしているそうです。

みんなで楽しく過ごすテーブル席はもちろん、お洒落なカウンター席もあって大切な人同士でゆっくりと会話を楽しむことも出来るでしょう。

チカニシキさんではただいま新作メニューを考案中でまもなくお披露目になるそうです。

当園野菜もこの新作メニューに載る予定だとか。
楽しみです!



3軒目も来週から納品になります。
名駅桜通りの大名古屋ビルヂング裏手にある古民家風の建物の『猪口猪口』さんです。

こちらはなんと言っても〆のお蕎麦がウリのお店です。
先日食しましたがそば粉香るお蕎麦に濃厚な付けダレがとっても美味しかったです。

また板長さんは自然栽培野菜の最大の特徴(エグ味の無さ)をすぐに理解していただいけるような、しっかりとした舌の持ち主。

お蕎麦以外にも力を入れているのが二つ。
日本酒と焼酎がまず一つ。
メニュー以外にも利き酒師さんがお勧めする隠れメニューの日本酒や焼酎があるようです。

もう一つはそのお酒に合うおつまみの「おばんざい」。
昔ながらのホッとするお袋の味を再現していて、このおばんざいの中に当園野菜が使われるのかと。。。
これも楽しみです。



一気に3軒のお取引先様が増えてしまい、出荷量、出荷労力も共に限界に近づきました。

ん~、今夏の予定作付け数量で大丈夫かいな?




第4期・自然栽培による農業研修生と、プチ農業研修生を受付中です。
詳しくは左横プロフィール欄の上段にある研修生受付をご覧ください。



スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。