「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑草を食す 

今年の目標は味の良いクオリティーの高い野菜を作ることと、収穫量を去年より少しでも多くする事があります。

 ってことで今まで空いていたスペースを今日も畝たてしてきました。
昨日久々に雨が降ってくれたので粘質の硬い土も楽勝で耕せました。
畝たて2

 今日畝立てした場所は自然農法実施中の空いていた所なので雑草ごと耕しました。
するとこの寒いのに見つけただけでもミミズ君が5~6匹いました
前回トラクターで耕したあとを畝たてしたときは1匹もミミズを見なかったので、やっぱり自然農法偉大なり!!ってとこでしょうか?

 そしてたまにすることがあるのですが、雑草を食べます。
別にお腹が空いてひもじい訳ではないですよ。
何かの農業書で呼んだのですが、有機農法や自然農法をやっている畑の雑草は
苦味やエグ味などの嫌な味がなく甘いくらいだ
、と書いてある物を読んだことがあるのです。

 この畑は1年前までは普通の慣行農法をしていた畑なのでまだまだ残留農薬があると思います。
1年前に同じ雑草を食べた時にはまだ苦味があったのですが、今回は1年前に比べると格段に良い味になっています。
雑草 何?
(これ何て名前の雑草なんだろう??)
これからもドンドン良くなります様に。

 そして名古屋も他の地域同様この4~5日は比較的暖かい日が続いているし、雨が降ったこともありブロッコリーの側枝が少し大きくなってきたようです。
ブロッコリー06.1/15
ブロッコリーを育てたことがない方、ご存知でいたか?
ブロッコリーはメインの大きな蕾を獲った後に、小ぶりな蕾が次から次へとまた生えてくるんです。
同じ冬野菜でも大根などは1個の種から1本しか出来ないけど、ブロッコリーは1個の種から最低3~4個の蕾が収穫できるので、まだまだ売り上げが少ない僕にはとってもありがたい野菜です。
スポンサーサイト

Comment

Name - yoyo  

Title - 

その雑草は「ホトケノザ」です。食用ではありません(笑)
春の七草にも同じ名前が見受けられますが、それはコオニタラビコという違う種類の草なのです。

雑草については母に教わり、自分でも好きなので小学生の時、学級文庫になぜか「食べられる雑草」という本があり、熟読しました。
2006.01.16 Mon 01:13
Edit | Reply |  

Name - シンヤン  

Title - 

おはようございます☆
ネットはやっぱりスゴイですね!
さっそく雑草に詳しい方がコメントしてくださってますね。
しかし、雑草でも味が良くなるって事は、野菜もおいしくなるってことで自然農法はヤッパリすごいんですね。
ということはトラクターで耕したらミミズ切り刻んでしまうんで、耕すならシンドクてもクワをふるってってことに・・・がんばってください!
美味しい野菜のために♪
2006.01.16 Mon 09:23
Edit | Reply |  

Name - 耕作人K  

Title - 

 @yoyoさん へ
有り難うございます。
さすがはサバイバーですね!
食べられる雑草・・・サバイバルには絶対いる知識ですね。
ちょっとネットでその辺を検索してみます。
シャロムさんの自然農の畑の雑草はおいしいのかな~??


 @シンヤンさん へ
上記の方は自然農法の野菜を育て、それを提供しているヒュッテ(ペンション?)のシェフをされている方で、自然の事や安全な食品の事などとても幅広い知識を持っていて、ブログ内での僕の先生の一人と勝手に思っています。
そして畑はこのまま良い土に戻って行ってくれたらと思います。

2006.01.16 Mon 18:56
Edit | Reply |  

Name - サルネエ  

Title - 

こんばんは(^_^)私もブロッコリーを去年植えたのですが、植えるのが遅かったので収穫前に雪の下になってしまいました(~_~;)自然農法では何が一番大変ですか?1月14日のブログに書かれていましたが、野菜を売る店か決める基準はどんな風なものなのですか?よければ教えて下さい!なんかこだわりがあって素敵だななって思って(^_^)
2006.01.16 Mon 23:47
Edit | Reply |  

Name - てんちゃん  

Title - 

ブロッコリーは、最初の大きなのより
後に出てくる小さめのほうが私的には、活用しやすいんですよね~(笑)
この休みの暖かさで、ぐっと大きくなったような気がします音符
2006.01.17 Tue 00:00
Edit | Reply |  

Name - yoyo  

Title - 

シンヤンさん、
福島県で発見された「ヤマトヒメミミズ」という種類のミミズは身体を5~10分割して5~10日で、一つずつが脳までも再生するらしいですよ。切れても安心☆自己分割もするし、有性生殖もするタフなやつです。
でも見たことアリマセン。白くて小さいそうです。


耕作人Kさん、
先生なんて思ってると意外と底が浅いかもよ~(笑)
2006.01.17 Tue 00:09
Edit | Reply |  

Name - 耕作人K  

Title - 

 @サルネエさん へ
自然農法で何が大変かって・・・難しい質問だな~。
今の所は土がまだ自然農法用に育っていないので、土のことを一番気にかけているかな?
土のことは多分10年勝負でしょう(凹みそう・・)

そんでもう一個の質問ですが、今回はそのお店の営業形態がダメだったんです。
夜のみの営業でほとんどBARって感じで野菜の使用量が少なそうだったので。
でも基本的にはまずシェフとお話しさせてもらって、お客さんに対してどのような食材を提供したいか、どんな農法の野菜を使いたいか、卸価格はどれ位かetc色々な話をして決めますよ。
そして話して絶対嫌だと思う店は、価格ばかり言ってきて安ければ農薬バンバンに使っていても関係ないって店。
これはもう絶対にNG!!
2006.01.17 Tue 20:49
Edit | Reply |  

Name - 耕作人K  

Title - 

 @てんちゃん へ
ほんと植物は我が儘だよね~。
寒い間は何の音沙汰も無かったのに。
でもその我が儘さが好き。。。



 @yoyoさんへ
脳まで再生するミミズが居るのですか!?
凄いですね~、韓国の何とかって嘘つき博士が細胞欲しがりそうです。
2006.01.17 Tue 21:00
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。