「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

科学的ではないけれど 

春の葉物(ルッコラとか)がまったく育たず、出荷のペースがいまいち取りづらい耕作人です。
毎度どうも。

予定していた野菜が採れず出荷内容に乏しく、もうすぐ6月だというのに未だに全店出荷に至ってません。
自然栽培やっているとこう言うことも起こりえるわけだけど、いまだ出荷に至っていないお店には大変申し訳なく。


さて本日、その調子の悪い畑を一部掘り返したり、いろいろと原因を探っていました。

土を手で触ったり、匂いを嗅いだり、舐めてみたり、野菜を食べてみたりと、もう僕の直観力での分析です。

科学的にどうこう調べるやり方もあるんだろうけど、とにかく直感勝負です。



で、僕なりに分析した結果、いろいろな要素が組み合わさって生育が悪かったようです。


直観力だろうが、科学的だろうが、何かしらの原因を探らなければ次にまた同じ失敗を繰り返してしまう。


僕の出した分析結果が正しいのかどうかは、次作で何かを栽培してみないと分からない。

次作と言っても3ヶ月後にしか栽培し始めないから時間がかかるんです。


農業は一歩一歩進むしかないですからね。



スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。