「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恒例行事 

夏野菜と一部秋野菜の仕込みも終了して少しだけ時間に余裕ができたので、当園恒例の他農家さんへ見学研修に行ってまいりました

毎年どこかの農家さんを尋ねていますが、今年は岐阜県奥美濃の石徹白で自然栽培をしているサユールイトシロさんへ。

見学研修の詳しい様子(といってもイマイチ具体的ではないな~?)は2人の研修生のブログで。
 (REDRICE : いとう農園(仮)


さてさて、僕は2度目の訪問ということで気持ちはすっかり観光気分

地元で取れたアマゴを頂いたりね。

時間がすこし取れたので
白山神社①
石徹白の集落の奥に鎮座する白山神社へ。

白山神社②
立派な鳥居があったり、

白山神社③
鳥居のすぐそばに立派な杉の老木があったり。
さらに奥には樹齢1600年の石徹白杉というご神木もあるそうですが、ここは時間の関係で見れず仕舞い。


都会のようにザワザワせず、鳥のさえずりと川が瀬せらぐ音、たまにそよ風が吹いて、この時期は本当に素晴らしい環境で、この大自然の中で育まれるサユールイトシロさんの野菜は本当に美味しい。

やっぱ空気と水が違うんだよね~~~。



サユールイトシロには色々とお話を頂いて、研修生にも大いに刺激になったと思います。


さて、僕からはお礼代わりに少しサユールイトシロさんの宣伝を協力。

サユールイトシロではただいま研修生を若干名募集しています。
大自然に囲まれた石徹白で自然栽培を覚えたいと言う志ある方は是非どうぞ。
 (詳しくはサユールイトシロさんのブログ右枠にあるPDFにて。)

また石徹白地区全体では移住者も募集しています。
特に小さなお子さんがいるご家族、又これからお子さんが生まれる(子作り予定がある)予定のあるご家族は大・大歓迎だそうです。

日本の原風景が残っている石徹白にご興味がある方、まずは是非とも一度立ち寄ってみてください。

移住希望はサユールイトシロさんにご相談されても、色々とアドバイスを聞けると思いますよ。
その他にこちら石徹白人でもアドバイスを聞けるはずです。



あ、うちの第5期自然栽培研修生の募集もヨロシクね
     ↓     



第5期自然栽培研修生の募集を受け付けています。
詳しくはブログ左上段の案内をクリックしてください。




スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。