「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋冬野菜はどうするべ? 

6月はスローペースだった梅雨空も、7月に入った途端にドッカリと降ってくれました。

今日も出荷でしたが大雨前にほとんど採り終えて良かったです。
ハウスの中でパッキングしてると1時間当たり約40mmのドカ雨ですもんね。


例年7月に入る頃には秋冬のイタリア野菜と他の西洋野菜の種を買い終えているんですけど、今年はまだ。


お客さんからのリクエストが色々あり過ぎまして、有難い事なんですがさすがに全部が全部は答えられないんで、どれを栽培してどれを諦めるか悩んでる最中です。


リクエスト品で唯一頭の中で決定しているのは3年ぶりにビートでもやろうかいな~?って事ぐらい。


一昨年まではリクエストが有っても断る事が多かったんですけど、去年から当園の経営業態は飛躍を目指す第2章に突入している事も有って、考えることが多いんですよ。

ところで、飛躍を目指す第2章と言っても何でもかんでも手を出して拡大路線を進むわけでは無いです。

身の丈にあった一歩一歩を確実に踏みしめながらの進み方です。

とにかく!
早々に何を栽培するか決定しなくては!?




余談どす。

ちなみに何章まで考えているかって言うと第4章まで考えています。
最終第4章は究極の自然農法の追及で、お団子から作った野菜で細々と、だけど立派に営農をしてみたいですね




第5期自然栽培研修生の募集を受け付けています。
詳しくはブログ左上段の案内をクリックしてください。



スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。