「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜のシチリア 

シチリア。
何ともエキゾチックな響きがする地名だと感じるのは僕だけではあるまい。

その昔からヨーロッパとアラブの交易の中継地点として、イタリアの中でも独特な文化を持った地域だそうだ。
 (行ったころないから詳しくは知らん!)

そしてシチリアの料理はアラブ料理の影響もあったりで、ハマっている人も多いようだ。

名古屋にもシチリア料理のお店は何店かあります。



さて今回は名古屋の・・・ではなく、横浜のシチリア料理店さんにご縁をいただきお取引を始めることになりました。
横浜市の『シチリア料理カレット』さん。

小ぢんまりとしたお店だそうですが、店内いたるところにお気に入りのシチリアグッズが飾ってあるそうで、また料理だけに限らず音楽や食器類等からもシェフのシチリア好きが伝わってきます。

料理の特徴的な調理方法や味付けはこの場では割愛させてもらうけど、見た目で誰にでも分かりやすいシチリア料理の特徴として、普通のイタリアンだとアンティパストミストは一皿に盛られてくることが多いですが、シチリアスタイルだと一品ずつ小皿で提供してくれます。

だからアンティパストからテーブル上はたっくさんのお皿で埋め尽くされることになるでしょう。
 (カレットさんのブログにあるイメージビデオで、雰囲気がわかると思います。)


あぐりーも野菜、神奈川県初進出です!
横浜市内、近隣のこのブログの読者で、「あぐりーもの野菜ってどんなんだろう?」と気になってた方がいらっしゃいましたら、ぜひカレットさんへ。


最近シチリア料理を食べていってないので食べに行きたいな~っっと・・・僕も。



余談:
当園ブログで初期の頃からリンクしてある、安曇野シャロムヒュッテの元シェフ「SOS」の管理人さんもよく食べに行かれるお勧めのお店だそうです。



第5期自然栽培研修生の募集を受け付けています。
詳しくはブログ左上段の案内をクリックしてください。




スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。