「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

畑の様子12/10/27 

未だにiPhoneじゃない耕作人です。
毎度どうも。

いやね、最近携帯のカメラレンズが傷ついたのか何なのか分かんないけど、写すと画面が曇りがちなんで、ブログに写真アップしても綺麗じゃないから恥ずかしいんすよね。


でも、とりあえずこれしか無いのでアップしときます。
畑の近況です。

赤玉ねぎ12/10/26
ブログアップ率高い、今もっとも神経を尖らせている野菜。
玉ねぎ苗。
葉長20~25cm、太さも5mm位になってきました。
ほぼ順調と言って良いでしょう。

赤玉ねぎ苗景12/10/26
玉ねぎの苗床。
約15mの5条蒔き畝が5本。
たぶん5~6000本くらいの苗があると思います。
時期が来たら本圃に苗を移し替えて定植作業に取り掛かります。


エンダイブ結球作業
先日、研修生にエンダイブの結球作業を教えていました。

エンダイブ12/10/27
なんだか分かりづらい画ですけど、縛った後です。
普通の農家さんより結球期間を長く取るので、軟白部が多いのがうちのエンダイブの特徴。


プレコーチェ12/10/27
ラディッキオ・プレコーチェ。
何とな~く結球し始めてます。
このまま行けばX'mas前には何個か出せそう…な気がする。


プンタレッラ12/10/27
毎年バクチ気分でハラハラドキドキしながら栽培しているプンタレッラ。
葉の茂り自体は順調ですが、複数本出てくる雄タイプか、一本しか出てこない雌タイプのどちらになるかは上がりを見るまで予測がつかない厄介な野菜。

ちなみに去年も葉の茂りは順調だったのに殆どの株が1本しか出ずに終わった。
 (商品価値急降下です



まだ他にも色々な野菜がありますけど、今日はココまで。
また暇なときに野菜の写真を撮ったらご報告します



第5期自然栽培研修生の募集を受け付けています。
詳しくはブログ左上段の案内をクリックしてください。




スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。