「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

これぞ成仏 

今日は出荷&配達日。
イタリアン、フレンチ、日本料理、中華と行くお店もバリエーション豊かで、当然店の趣も違い面白い。

そんな中で今日は『和菜や 幸』さんでのひとコマ。


ご主人からこれ食べてみて、と供されたのがこちらのお料理。

幸さん野菜軸の佃煮

早い話が佃煮なんですが、これは僕が納品したサラダ用の野菜の赤からし菜、わさび菜、ルッコラなどの軸を使った佃煮なんです。

柔らかな葉っぱはお客さんにサラダとして提供して、残ってしまった野菜の軸まで調理してくれるんですね。
この佃煮がまたご飯に合いそうで・・・いやいや、日本酒もイイな~。
 

大きな規模のお店とか、僕も家で料理をするとき忙しかったりしたらついついヤってしまうんですが、ルッコラや赤からし菜をサラダとして使うときには、葉っぱの部分だけ使って軸は捨ててしまうということがたまにあります。

しかし、幸さんのご主人は調理しだいで使えるのに食材がかわいそうだと、そうした軸を熱処理後に保存して、捨てられるかもしれない部位を見事な一品として甦らせ、完璧に隅から隅まで食材を成仏させてくれる。


いや~、これを聞き、見て、食した時には本当に嬉しかった。
まさに農家冥利に尽きると感じました。

と同時に、普段パッと捨ててしまう自分が恥ずかしくも。

幸さんはご主人一人で切り盛りするこぢんまりとしたお店だし、大きなお店からすると使用してもらう野菜の量が多いわけではないけど、こうした姿勢の料理人さんとは末永くお付き合いしたいものです。


追伸:
まだ残念ながら食事に行く機会には恵まれていないんですけど、配達時につまみ食いをさせてもらうお料理はどれも美味しいですよ。



第5期自然栽培研修生の募集を受け付けています。
詳しくはブログ左上段の案内をクリックしてください。




スポンサーサイト

Comment

Add your comment