「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナマっとる 

今年は研修生がたくさんいるので、監督作業が多くあまり体を動かしていません。

おかげでお腹のお肉が何となくいっそう気になります。

「ん~、ナマっとる」と思い、久々の重労働。


うちの安物ビニールハウスは入り口の間口が狭いためトラクターを入れることができません。

なんで、もっぱら手押しの耕運機で耕すのですが、人が歩くところはどうしてもカッチンコッチンに踏み固めてしまい、自重が軽く馬力も小さい手押し耕運機ではロータリー爪が入っていきません。

そこで登場させるのがツルハシ。
刃先が重く尖っているので固く締まった土にもブッ刺さりますが、勢いよく振らないとブッ刺さらないので、けっこうな重労働です。


ちょうど来夏の準備作業もあるし、体ナマってんな~と思ってたところなので自分でやりましたが、いや~やっぱりナマりまくりです。


2メートル進んだだけで息は上がるし、握力落ちるし、腕はパンパンになるしで。



しかし考えてみると植物の根っこって凄いですよね。
そうした踏み固めたところにでも根っこを生やして生きようとするんですから。

とりあえず、あんなか細い根っこなんかに負けるかっ!!って思いながらツルハシ振ってました。

あ~~~、疲れた

第5期自然栽培研修生の募集を受け付けています。
詳しくはブログ左上段の案内をクリックしてください。


スポンサーサイト

Comment

Name - -  

Title - 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.12.12 Wed 15:46
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。