「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わりは無いですよ 

いやいや世の中には頭の良い人がたくさんいる。
頭の良い人というか色々難題に立ち向かうにはどうすれば良いかを考えている人といったほうが良いかな?

約半年前からフェースブックをし始めてさらに視野が広くなり、農業者であってもこんなに色々と難しいことを考える人が大勢いるんだなと、勉強になることが沢山ある。

凄いんだよね、皆さん。
なんか小難しいビジネス書とか読んでたり。


しかし物事をもっと単純に捉えると、僕のような生産業にしろ、サービス業にしろ、お客さんが満足して、もしくは納得してくれる事を続ければ良い結果が残っていくんじゃないかと思ってる。

ビジネス的に言えば顧客満足度のアップ?みたいな感じか。

満足・納得といってもお客さんに媚を売れと言っているのではなく、あくまでお互いがプラスになるパートナーとして続いていけば良いのかと。


その関係が続いていけば自ずと自己(自社)の環境も良くなっていくと思うんですよね。
もちろん内向きな、たとえば労務管理だったり、経理的なことだったり細かい事も発生するとは思うんですけど、それとて社員だったりが満足・納得できる環境が。


しかし現状に満足してしまってはそこで終わり。

別に上昇志向を信望しろとは言わないけど、より良い関係や環境をめざしてくのは当然。
だから仕事はいつまで経っても終わりはないし、その感覚に目覚めると四六時中仕事のことを考えていても苦にならない。

ま、僕も若いころは仕事の事ばかり考えているのは嫌で、遊びのことばかり考えてましたけど。



差し当たり、うちを鑑みればもう少し安定出荷を目指さないと。。。
その先もなかなか見えてこなかったりする。



第5期自然栽培研修生の募集を受け付けています。
詳しくはブログ左上段の案内をクリックしてください。



スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。