「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今後を見据えると経費がかさむ 

可笑しい。。。
財布の中、銀行口座、なぜだかお金が貯まらん。
売上は去年より有るはずなのに貯まらん。


無駄遣いもちょっぴりしてるけど、主な原因はやっぱり農業資材に突っ込んでる経費なんよね~。

わたくし今年で40ウン歳。
一応四捨五入したら40歳ですけど、年々体力の低下を感じる今日この頃。

5年先、10年先を見据えて、今から色々と楽をしようと・・・もとい!効率化を図ろうとちょこまかと何だかんだ買い揃えてるんですね。

今日もホースを追加したりで約1万円吹っ飛んできましたし、こんなのも買っちゃったし。
ひっぱりくん
写真は本体だけですけど、この他の色々な付随品も合わせると20万円弱までいっちゃいますから。


ちなみにこれは手動の定植機ですけど、慣れて使いこなせるようになれば、1反の畑に例えばブロッコリーを定植する場合の所要時間は3時間足らずで済んじゃうそうです。

今まで2~3日かかってたのにね。


時間が短縮された分、他の管理作業に手が回って良品率もきっと増える!なんて思ってるけど、期待通りの楽を・・・もとい!効率化がなされるのか




第5期自然栽培研修生の募集を受け付けています。
詳しくはブログ左上段の案内をクリックしてください。




スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。