「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

準備のための準備 

夏野菜の種の発注もぼちぼちと開始しだして、いよいよ夏野菜への本格始動開始!間近という気分が少しずつ出てきました。


昨年末には新しい畑も決まって、ほぼレイアウト(何処に何をどれだけ栽培するか)も決まって、個々の準備もこなしていく時期です。


ま、その第一弾は何と言っても去年の夏野菜の撤去。
「まだやっていなかったのか!?」って。
ハイ、まだやっていませんでした。


雨が降ったりその他の作業に追われて後回し後回しと、遅々として進んでませんが、とりあえず準備の準備という感じで、オクラとピーマンの撤去作業です。
モア作業14/1/10
現研修生くんにハンマーナイフモアでの撤去を練習させてます。

ただたんにモア任せに走らせていてはマルチを破ったり、草を粉砕できないとか、うまく作業をするコツがあるのでそんなのを覚えてもらうために作業させてます。
(私は寒風吹きすさぶ中を震えながら監督業。)

途中なぜか銅線が絡むといったアクシデント(誰が捨てたんじゃい)が有ったりで大変でしたが、なんとか予定時間内で作業終了。



ところでこの畑、夏野菜が終了してから約3ヵ月間放ったらかしで草が生えてまくっていて、素人目には完全なる耕作放棄地か雑草地のような状態だったのですが、マァ~有るは有るは空き缶とかお弁当のプラ容器とか、先ほどの銅線も。

大きな道路に面した畑はこう言うのがあるんだよね。
心無いドライバーがポイッと。
適度に草刈しないと。

田畑へのゴミ捨て厳禁よん



第5期自然栽培研修生の募集を受け付けています。
詳しくはブログ左上段の案内をクリックしてください。



スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。