「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

カリッカリまで 

風はまだ少し冷たいけど、日差しは完全に春ですね。
ちょっと力仕事するだけで汗がにじみます。


先週の雪からは雨も何も降っていないので畑も順調に乾いてきました。
そうなると夏野菜の準備も本格化してきます。


トップバッターはコイツですね、毎年。
種ジャガカット①2014/2/22
ジャガイモ。

研修生に種じゃがのカットの方法を教えてます。

種じゃがのカットは農業本なんかにも載っているのですが、一応細かく指導します。



今年のメインは3種類。

種ジャガカット②2014/2/22
いわゆる男爵系のお芋さん。

種ジャガカット③2014/2/22
果肉が紫のお芋さん。

種ジャガカット④2014/2/22
果肉が赤いお芋さん。


畑のスペースに余裕があれば、今冬に収穫したイモを種にして、もう一種類栽培する予定です。
あくまでスペースに余裕があればね。



これを数日干して表面をカリッカリにしたら植え付けですが、来週金曜日にはまたしても雨の予報になっているので、それまでには植え付けを終了させて次の作業に移りたいなっと。。。




余談ですけど写真の研修生君は高校出たてなので、ビジネス的な文章を書いた経験がなく、農業以外にもそう言うことも教え込んでいます。

たぶん毎回毎回クドクド言われるから、「またか~」ってな気分かもしれませんけど、今の時代、農家だからってマナーや学がなくとも通用する時代じゃないですからね。
今のうちに基本的なことをしっかりさせて上げたいと、心を鬼にしております(笑)




第5期自然栽培研修生の募集を受け付けています。
詳しくはブログ左上段の案内をクリックしてください。



スポンサーサイト

Comment

Add your comment